新垣結衣「結婚」で一刀両断!大野智元カノも…連続流出バレ!!「錦戸亮はチャラ男」

拡大画像を見る

 5月19日、女優の新垣結衣(32)と俳優でミュージシャンの星野源(40)が結婚を発表。令和最大のビッグカップル誕生に、日本中が祝福ムードに包まれた。

 2人は2016年のドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS系)で夫婦役を演じ、ドラマは社会現象になるほどの大ヒットに。また、エンディングで披露された“恋ダンス”も話題を呼んだ。

 発表から1週間以上が経った今も祝福の声はやまず、マスコミの報道も過熱している。

 5月27日発売の『週刊文春』(文藝春秋)では、新垣の父親に直撃取材を行っている。父親が娘のことで取材を受けるのはこれが初めてだという。

「新垣の父親に初めてコンタクトをとり、肉声を聞けたわけですからね。さすが『週刊文春』といった感じですよね。父親は娘の新垣からかつて“仕事がキツい”と電話があったこと、中学時代は甘えん坊だったことなどを振り返りつつ語っています」(芸能記者)

 また、新垣の中学校の後輩は、当時から美しさは健在だったが、目立つタイプではなかったこと、さらに同級生の彼氏がいたが、イケメンではなく不良っぽいタイプだったこと、そしてその彼氏とは手をつなぐこともなく別れてしまったと、赤裸々に明かしている。

「元カレについてですが、元関ジャニ∞の錦戸亮(36)との交際についても、『週刊文春』ではあらためて報じています」(前同)

■新垣は錦戸の夜遊びの激しさに悩んでいた

 新垣と錦戸は2011年放送のドラマ『全開ガール』(フジテレビ系)で共演。錦戸はドラマの打ち上げの席で「ガッキーとのキスシーンは気持ちよかった」と当たり前のように言い放ち、新垣はいたたまれない様子でうつむいたという。

 その後、2人はお互いの自宅を行き来する関係に発展。2013年には熱愛が報じられる。

「2人は当時、半同棲状態だったとそうですが、新垣は自他ともに認めるインドア派。一方の錦戸は軽薄で夜遊びが激しく、帰宅しないこともたびたびあり、新垣は悩んでいたといいます。結局、新垣は錦戸と破局しています。

 たしかに、錦戸と元KAT-TUNの赤西仁(36)、山下智久(36)らは“赤西軍団”と呼ばれ、10年ほど前には夜な夜な六本木などの繁華街で飲み歩いていたほか、クラブに入り浸るなど、派手に遊んでいましたからね」(前出の芸能記者)

 今春も、錦戸の過去の“チャラ男”ぶりが明らかになった出来事があった。

 4月16日、嵐の大野智(40)との6年愛が報じられたシングルマザーのA子さんと見られる女性と、錦戸が体を密着させてカラオケを楽しむ動画が流出したのだ。

 大野とA子さんの関係は、2020年11月発売の『週刊文春』がスクープ。2人が顔を寄せ合う仲睦まじい写真などが掲載され、ファンを中心に大きな衝撃が走った。

「ジャニーズの先輩である大野の元カノと錦戸が、親密そうにしている動画が流出してしまったんです。一部の報道によると、錦戸は4月18日のライブで動画について自ら言及。

 動画に映っているのは自分だった、と認める発言もあったといいます。錦戸はジャニーズ在籍時のものだとも言ったそうで、動画に映った彼の姿も今よりも若く見えます」(女性誌記者)

■錦戸が遊び人だということが伺える動画

 問題の動画は、カラオケ店の個室のような場所で、錦戸と友人と思われる別の男性が離れて座り、錦戸とA子さんと見られる女性が隣同士、接近して座っており、錦戸と男性がゆずの名曲『からっぽ』を気持ちよさそうに歌っている、という内容だった。

「動画からも錦戸の“チャラさ”がビンビン伝わってきます。A子さんとは男女の関係にあったというわけではないのでしょうが、彼が遊び人だということは映像を見れば伺える。また、A子さんも大野と出会う以前から、ジャニーズ界隈にいる熱心なファンのような女性だったようです。錦戸はジャニーズタレントに近づいてくるような女性と遊んでいたということですね。

 錦戸としてみれば、元カノの新垣が結婚し、幸せになることを願っているでしょうが、あらためて自分の軽薄さが浮き彫りになってしまうような『週刊文春』の報道が出てしまった。加えて、4月のA子さんとの親密カラオケ動画流出。過去のこととはいえ、今春、錦戸にとっては思わぬ逆風が吹き荒れてしまいましたね」(前出の女性誌記者)

 錦戸は、新垣の“逃げ恥婚”に何を思うのか――。

関連リンク

  • 5/29 8:47
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます