「超おいしい」「また買ってきて」両親が大絶賛したパテ 実は猫缶だった(仏)

拡大画像を見る

フランスのシャラント地方に暮らすアンジェラ・ホロウェイさん(Angela Holloway、59)は、高齢の母親マーガレット・リンカーンさん(Margaret Lincoln、80)と継父ドナルド・リンカーンさん(Donald Lincoln、95)のために買い物を代理で行い、食品や日用品などを毎週届けている。

ある日、マーガレットさんが「この前ディナーの時、焼いたパンにこのパテを乗せて食べたんだけど、本当に美味しかったの」と絶賛し、「また買ってきてくれる?」と荷物を届けに来たアンジェラさんにお願いした。

アンジェラさんがパッケージを確認するためにその缶詰を受け取って確認すると、とんでもない事実が判明した。なんとマーガレットさんがべた褒めしていたのは、ツナがベースとなったキャットフードだったのだ。

これに気付いたアンジェラさんは「母から受け取った物が猫缶だと気付いて、大笑いしてしまいましたよ。事実を知った母も、一緒に食べたという妹もみんなで大爆笑でした。笑い過ぎてお腹や頬が痛くなるほどでしたね」と笑いが止まらなかったという当時を振り返った。

その後、“笑撃”の事実を知ったドナルドさんは「何してくれたんだ! 私を毒殺する気か?」と冗談を飛ばしたという。

なぜ今回のハプニングが発生してしまったのかというと、アンジェラさんが両親の買い物をする際に自分の家の買い物もしており、その際に愛猫“アギー(Aggy)”のために買った猫缶を両親の買い物袋から取り出すのを忘れてしまったのだ。

マーガレットさんたちはまさか猫缶が入っているとは思わず、しかも猫缶の表記がフランス語だったため、気付かずにディナーとして堪能したのだった。

一家はイギリス出身で、2015年にフランスへ移住したという。しかしフランス語を読むのは難しいと感じているようで、猫缶だと分からなかったそうだ。

幸いにもマーガレットさんとドナルドさんに健康上の異常は見られず、一緒に食べた妹のビバリー・ウェストンさん(Beverly Weston、56)にも異変は無かったという。

アンジェラさんは「イギリスがEU(欧州連合)を離脱してから、フランスで入手できるイギリス製品が減っていて、最近は母が気に入っていた製品と似た物を探しています。これからも色々と買って試していきたいと思っていますが、母はこれから缶詰を食べる際はよく確認してから開けるでしょうね」と笑って話している。

画像は『Metro 2021年5月24日付「Elderly couple shocked to discover ‘absolutely gorgeous pate’ was cat food」(Picture: Kennedy News and Media)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 iruy)

関連リンク

  • 5/29 6:00
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます