舞台に引っ張りだこ 西葉瑞希 最新作開幕、初のコメディ挑戦

拡大画像を見る

舞台や映像で注目を集める女優・西葉瑞希が出演する舞台『まわれ!無敵のマーダーケース!!』が5月26日(水)銀座・博品館劇場にて封切られた。


同舞台は人里離れたペンションを舞台に"サスペンス小説をまったく書いた事がない執筆に悩む作家が、嘘の殺人事件を演出して人間のリアルな反応を見ようと画策"するストーリー。そこに登場する様々な登場人物が緊迫あるハイテンポ演技で立ち回るワンシチュエーションコメディとなっている。


今回、殺人事件のドッキリを仕掛けられる有名作家の娘でお嬢様・小山田さくら役を演じる西葉瑞希にコメントが到着した。


<西葉瑞希コメント>

―意気込み

初シチュエーションコメディなのですが、素敵な作品を届けられるように共演者の皆様と一丸となっています!是非、笑いにきてください!


―役について

私の演じる小山田さくらという役は、お嬢様ということで見た目はとってもお上品なのですが、中身は…!?なキャラクターです!さくら役ぴったり!と言っていただけるように頑張ります!



関連リンク

  • 5/28 23:47
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます