広瀬アリス エゴサしても話題は「だいたいマーティン選手の話ばかり」と愚痴る

拡大画像を見る

 女優の広瀬アリスが27日、フジテレビ系「めざまし8」で、エゴサーチをしても話題はプロ野球・ロッテのレオネス・マーティンの話題ばかりだと愚痴った。

 広瀬は番組内の料理コーナー「和田明日香のだいたいクッキング」に登場。食育インストラクターで平野レミを義母にもつ和田から、“だいたいミネストローネ”などの料理を教わった。

 その料理途中に、和田から「(広瀬は)エゴサが好きって聞いて。すごい変わった人だなって」と言われると、広瀬はエゴサーチをすると「ロッテのマーティン選手にすごい似てるって言われるんですけど」と苦笑。

 エゴサーチをするたびに「広瀬アリスが打ったとか、広瀬アリス、出てこないでくれとか」といった投稿が出てくると言い「エゴサしても私の話題はなくて、だいたいマーティン選手の話」と愚痴り、和田を笑わせていた。

 広瀬は昨年9月にイベントでマーティンとリモート越しで対面。マーティンは「綺麗な人に似ているのはかっこいい男と思えるので嬉しいです」などとコメント。その時もネットで話題を呼んでいた。

関連リンク

  • 5/28 16:10
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます