【コメダ】これもテイクアウトできるの!?人気デザート、お家で楽しめるよ~。

拡大画像を見る

コメダ珈琲店のメニューの中でテイクアウトできるもの/できないもの、それぞれありますが、人気のデザートドリンク「ジェリコ」はどっちだと思いますか?

実は、テイクアウトOKなんです。

元祖、抹茶ミルク、リッチショコラの3種類

「ジェリコ」は、アイスコーヒーをベースに、店舗でひと手間をかけて仕込んだコーヒージェリーを加えたデザートドリンクです。通年販売の「元祖」に加え、今年は季節限定フレーバーとして「抹茶ミルク」と「リッチショコラ」が登場しています。

コメダ珈琲店の公式ツイッターが5月22日、テイクアウトができる旨をツイートすると、SNS上には「ジェリコってテイクアウトできるんだ!」「今度試してみよう」といった声が上がりました。

販売は一部店舗を除くほか、店舗によってはテイクアウトできない場合もあります(テイクアウトについては店舗にお問合せを)。

お家や出先で楽しめるのはいいですよね。

季節限定の「抹茶ミルク」は、京都・宇治で創業160年の歴史を持つ辻利一本店の宇治抹茶を使用しています。

自家製コーヒージェリーに抹茶ミルクを加え、最後にホイップクリームをオン。上から果肉入りのイチゴソースと抹茶のフィアンティーヌをトッピングして、見た目も色鮮やかです。価格は620円~750円。

リッチショコラ」は、自家製コーヒージェリーにチョコレートドリンクを加えて、ベルギー産のチョコレートホイップクリーム、チョコレートソース、仕上げにはチップチョコをトッピングした、チョコ尽くしの一杯です。チョコレートの濃厚な甘さとほろ苦いコーヒージェリーが相性バッチリです。価格は620円~750円。

通年販売の「元祖」は、自家製コーヒージェリーにアイスコーヒーを加え、フレッシュで甘味をプラスしています。価格は580円~710円。

SNS上でも「飲みごたえありすぎ!」「想像より倍美味しくてびっくり!」「デカくて甘くて最高」などと大人気のジェリコ。テイクアウトでもカップいっぱいに提供されるので、その日の気分で楽しんでみて!

※価格は店舗により異なります。

関連リンク

  • 5/28 16:03
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます