内側のケアが大切!【すっぴん】に自信が持てない人がやるべきことって?

拡大画像を見る

メイクは身だしなみの一つではありますが、いつもばっちりメイクをしているのは疲れてしまいます。
男性には、「メイクをしている姿よりもすっぴんが好き」という人も多いもの。しかしながら、自信を持ってすっぴんになれる!という女性が少ないのも事実ですよね。
ここでは、すっぴんに自信が持てない人がやるべきことを紹介していきます。外側からのケアも大切ですが、それよりも内側のケアが欠かせません。


食事の見直し

すっぴんに自信が持てない人は、食事を見直してみましょう。肌というのは、食べたものから作られています。
更に、食事で摂った栄養をもとに日々新しいものに生まれ変わっているのです。だからこそ、食事の内容は美肌には必要不可欠。
きれいな肌のためにはビタミンが良い、という話はみなさんも聞いたことがあるでしょう?確かにビタミンは必要ですが、ビタミンだけ摂っていてもすっぴんに自信が持てるようにはなりません。
食事はバランスよく、ビタミンや亜鉛、タンパク質をしっかりと摂ることを心がけていきましょう。


睡眠時間の確保

すっぴんに自信が持てない人は、睡眠時間が短い人が多いです。美肌のためには、成長ホルモンの分泌される22時~2時までは熟睡していることが理想なのですが、正直22時に寝るのは難しいですよね。
寝る時間に囚われてストレスが溜まるのも良くないので、寝る時間に関しては「できるだけ早く寝る」くらいに捉えておけばOK。
睡眠時間と同時に重要なのが、睡眠の質です。短時間であっても、質の良い睡眠をとることができれば良いので、睡眠の質に拘ってみましょう。
たとえばベッドに入ったらスマホは見ない、寝る2時間前までに食事は済ませておく、など、できる範囲で大丈夫です。


スキンケアの見直し

そして同時に、スキンケアの見直しも行いましょう。年齢肌に合う基礎化粧品を使うことが一番ですが、徐々に保湿重視のスキンケアに変えていくことをおすすめします。
年齢とともに肌は乾燥しやすくなり、乾燥は肌トラブルの最大要因。乾燥を防ぐスキンケアで、外側からのケアも怠らないようにしていきましょう。


まとめ

すっぴんに自信が持てない人がやるべきことについて、お話しました。すっぴんに自信が持てない人は、つい外側からのケアばかりを重要視してしまいがち。本当に大切なのは内側からのケアなので、これを機に生活習慣の見直しを行ってみてくださいね。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/28 14:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます