それってどういう意味?!用もないのに電話してくる男性心理とは

拡大画像を見る


男性から用事がないのに電話をかけてこられると、どんな気持ちでしてるの?と疑問が生まれますよね。今回は、用もないのに電話してくる男性の心理についてご紹介していきます。もしかしたら気になる彼にも、当てはまるものがあるかもしれません。


会話することに対して純粋に楽しさを感じている

男性は特別な恋愛感情を抱いていない女性に対してであっても、話していて楽しいと感じることはあるようです。そんな相手とは、もっと会話がしたいと思うのは自然なことでしょう。自分から電話をしてくるほどなら、あなたのことを「話していて面白い人」と認識しているかもしれません。


女性に好意を寄せていて話がしたい

好きな女性とは用事がなくても話をしていたい、と感じる男性は多いです。もし男性が好意を寄せている場合、用事はないのに電話してくることは充分に考えられるでしょう。大した用事ではないのにわざわざ電話してくる場合や、「暇?」といった内容のない電話を頻繁にしてくる場合、あなたのことを好きな可能性が高そうです。


暇な時間を1人で過ごしたくない

寂しがりな男性は、誰でもいいので電話で話していたいと思うことがあるようです。特にすることもなく、誰かと会う予定がなく寂しい...そんな気持ちからあなたに電話をかけているかもしれません。1人で過ごしたくないというかまってちゃんな男性は、いろんな人にかまってアピールを送っているかも。


恋愛感情はないけれど何か期待している

特別好意を寄せているわけではないけれど、仲を深めたらいいことがあるかも...と期待する男性もいます。電話やLINEで仲を深めれば、体の関係に持っていけるかもしれないという淡い期待があるのでしょう。体目当てという可能性もゼロではないため、彼の本心をしっかり探りたいですね。
用もないのに電話してくる男性心理についてご紹介しました。どんな気持ちで電話をしてくるのか、彼に当てはまるものがないかチェックしてみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/28 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます