「読奏劇×ListenGo」第3弾は伊万里有、江戸川乱歩『日記帳』を朗読

拡大画像を見る

パブリックドメインとなった名作を人気俳優が朗読する音声配信サービス「読奏劇×ListenGo」。第3弾・伊万里有による「日記帳 (江戸川乱歩・著)」の配信が本日5月28日(金)正午よりスタートする。



「Dream Stage -読奏劇-」は、『パブリックドメインとなった国内外の名作を音楽のミュージックビデオのように演出するライブ配信朗読劇』として、2020年8~11月に上演された配信に特化した朗読劇。今回配信される「読奏劇×ListenGo」は、人気俳優の朗読音声にSEやBGMが加えられ、作品の世界にいるような感覚を体感できる”音声版・読奏劇”。


死んだ弟の日記帳を読み進めた先に、兄が見つけた小さな手文庫の中の11枚の絵葉書。そこに隠された秘密とは?最後の一言で急展開する物語の結末とは?



第3弾の今回は、文字通り日記帳を読み進めるように朗読していく伊万里有の声に添えて、SEやBGMがよりリアルに緊張感を生む仕上がりになっている。サービスは本年1月にサービスインした、ドワンゴの音声配信サービス「ListenGo (リスンゴ)」にて配信。配信ページでは冒頭無料試聴もあり。また、コンテンツ購入者は撮りおろし写真付き&独占インタビューが掲載されたデジタルフォトブックレットが閲覧できる。


今回の「読奏劇×ListenGo」の企画には、4名が出演。第1弾・崎山つばさ「走れメロス」、第2弾・櫻井圭登「ごん狐/手袋を買いに」は好評配信中!第4弾の梅津瑞樹「天衣無縫」は来週6/4(金)昼12時から配信予定となっている。


写真:水津惣一郎 / ヘアメイク:SUGA NAKATA(GLEAM)



関連リンク

  • 5/28 11:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます