玉森裕太はドン引き!!キスマイ「バースデー」は札束包む「銭ゲバ現場」だった!

拡大画像を見る

 Kis-My-Ft2(キスマイ)の横尾渉(35)と玉森裕太(31)が5月26日放送の『キスマイRadio』(文化放送)で、横尾の誕生日プレゼントに関するトークを展開し、ファンを中心に話題を呼んでいる。

 番組では、キスマイの配信ライブが5月14日から16日まで行われ、最終日の5月16日は横尾の誕生日当日だったという話題に。

 玉森から誕生日プレゼントに何をもらったのか尋ねられた横尾は「現金!」と勢いよく応じる。

 これに玉森は「いやぁ、俺はビックリしたよ。アイドルですよ……アイドルのライブのMCでメンバーが、普通だったらほしい物だったり、服とかね、そういうのをあげるのが主流かなって思ってたけど。現金、茶封筒に入れて渡してる絵面、すごかったからね」と、やや引き気味に振り返ったのだ。

 続けて、横尾は「うちのグループだけだと思いますよ(笑)」とコメントすると、玉森は「あんな生々しいことが繰り広げられてるのかと思ったよ」と感想を述べる。

 さらに横尾は「ちなみにですよ」と前置きし、「ステージ上で千賀さんにもらい、帰りに北山さんからもらい、別日に宮田さんからもらい、そのあとに藤ヶ谷さんからももらい、二階堂さんからも」と、ライブのステージ上で千賀健永(30)から、その帰りに北山宏光(35)から、さらに宮田俊哉(32)、藤ヶ谷太輔(33)、二階堂高嗣(30)からプレゼントとして現金をもらったと明かす。

■藤ヶ谷3.5万円、二階堂は5万円!

 横尾は「藤ヶ谷さんは洒落を利かせてる感じで、額が。二階堂さんは“おお……こんなにいいんですか?”っていう額だったんですよ」と振り返り、「玉森さん、ください」と、唯一まだプレゼントをあげていない玉森にも現金を催促。

 玉森が「いやいやいやいや、現金でいいんですか? 本当に」と確認すると、横尾は間髪入れず「現金でいいです、現金で。藤ヶ谷太輔と話したの、“これからは現金だね”って。藤ヶ谷太輔からは年齢の額もらいました」と明かす。

 玉森が藤ヶ谷の渡した金額に驚くと、横尾は「ゼロ少ないですよ。3万5000円で、二階堂さんは5万円。“これはもらい過ぎなんで”って言ったら、”1回あげたものは受け取れねぇ”つって、かっこよかったんで“じゃあいただきます”って。他の方は1万円。僕と藤ヶ谷の中では“今後、年齢に合った額渡そう“って。玉森さんはいくらくれるんだろうなぁ」と具体的な金額も明らかにし、再び玉森に催促したのだ。

■メンバーの誕生日には現金が飛び交う事態に!?

 2人のやりとりに、キスマイファンからは「玉ちゃんいくらあげるの? 諭吉何枚かな?プレゼント現金やっぱ衝撃強」「玉ちゃんにおねだりするわった〜(笑)。いくらなんだろう~」「本当にタブーをぶっ壊してく 最強のグループだな」といった声が上がった。

「過去には宮田の30歳の誕生日プレゼントに、横尾と藤ヶ谷が“大きなくまのぬいぐるみ”を贈ったり、玉森の30歳の誕生日には同じく横尾と藤ヶ谷が“2メートル超のワニのぬいぐるみ”を贈ったりと、キスマイメンバーの誕生日プレゼントは毎回ファンを驚かせますが、横尾の“現金”というのは、玉森がドン引きしていたように、かなり衝撃的ですよね(笑)。

 横尾と藤ヶ谷は“今後は年齢に合った額を渡そう”と話したということですから、これからメンバーの誕生日には茶封筒で現金を渡すことが恒例になるのかもしれませんね」(女性誌記者)

 ドン引きだった玉森も、横尾に現金をあげるのだろうか。ジャニーズの人気グループ・キスマイのメンバー間の“札束プレゼント”は、「夢がない」、それとも「現実的」?

関連リンク

  • 5/28 7:15
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まあ当然税務署の目は厳しくなるわな

記事の無断転載を禁じます