『大豆田とわ子』オダギリジョー、怖いけどカッコいい“スーツ姿”オフショットに反響

 女優の松たか子が主演を務めるドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の公式インスタグラムが27日にオフショットを投稿。出演者のオダギリジョーがスーツ姿で佇む姿に大きな反響が寄せられた。

 『大豆田とわ子と三人の元夫』は、ドラマ『カルテット』(TBS系)や映画『花束みたいな恋をした』を手がけた脚本家・坂元裕二によるオリジナルドラマ。バツ3で子持ちの社長・大豆田とわ子(松)が“三人の元夫”に振り回されながら日々奮闘する姿をロマンチックかつコミカルに描いていく。とわ子のことを忘れられない“三人の元夫”の役で角田の他、松田龍平、岡田将生が出演。

 25日に放送された第7話でとわ子は、オダギリ演じる物腰の柔らかい数学好きの“謎の男”と出会う。とわ子は出会ったばかりの謎の男に、急逝した親友・かごめ(市川実日子)への思いを語ることで、ようやく親友の死を受け入れることができるのだった。翌日、とわ子は自身が社長を務める住宅建設会社が外資系ファンドに買収される事態に直面。とわ子は外資系ファンドの責任者を出迎えるためにエレベーターホールに向かうと、そこに現れたのは前日に親しく話した謎の男こと小鳥遊(たかなし)。小鳥遊はメガネにスーツ姿で前日とはガラリと雰囲気を変えてとわ子の前に現れると、彼女に対して社長解任をチラつかせるのだった。

 第6話で登場した“謎の男”の正体が分かり、視聴者にとっても衝撃的だった第7話。その放送後に公式インスタグラムが「小鳥遊(たかなし)さん怖い。けどカッコイんだよなぁ。」と投稿したのは、スーツ姿でソファに座って書類に目を落とす小鳥遊役のオダギリの姿。写真にはプライベートの穏やかな雰囲気とは180度違う緊張感漂う小鳥遊の姿が収められている。

 この投稿に第7話を見たファンからは「うん怖い。けどカッコイんだよなぁ。はぁー」「仕事とプライベートとのギャップが怖すぎて面白いです」などの声が殺到。さらにオダギリのスーツ姿についても「カッコイイ〜」「ほんとにカッコよい」といった投稿が集まった。

引用:ドラマ『大豆田とわ子と三人の元夫』公式インスタグラム(@omamedatowako)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/27 18:04
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます