【千葉】小学校でお風呂に入れる!?保田小学校で非日常を味わおう!

拡大画像を見る

今回ご紹介するのは、廃校になってしまった小学校をリノベーションして作られた道の駅です。道の駅保田小学校では、日帰り入浴や宿泊まで楽しめてしまうんです!懐かしさを感じる校舎でゆっくり入浴してみては?


まずはコンシェルジュから入浴手形をもらおう!



まずは、1階の「まちのコンシェルジュ」へ行き、受付を済ませます。
受付ではレンタルバスタオルやフェイスタオルの販売もあるので、手ぶらでもOK!

受付で、暗証番号がかかれた“入浴手形”を受け取り、お風呂がある2階へ向かいます。


さっそく入浴しよう◎入り口はこちら。



左が男湯、右が女湯になっています。
ドアノブの下にあるテンキーに、先ほどもらった入浴手形の暗証番号を入力して…。

下駄箱フロアを抜けると脱衣所へ行くことができます。
私が行ったのは夏だったので、下駄箱のフロアがすごく暑くなっていてびっくりしました!!


清潔感あふれる脱衣所



下駄箱フロアを抜けると、明るくて清潔感のある脱衣所が!
この日は貸し切りだったので写真を撮らせていただきました。

床にも髪の毛などは落ちておらず、とても気持ちよく利用することができましたよ。
脱衣所はエアコンが設置されているので快適でした◎


きになる浴室はこれだ!



シャンプーとボディソープが完備されています。
写真には写っていませんが、左側の窓の外は中庭のようになっていて、のぼせそうになったら休憩することができます!

また、こちらの窓はとても大きいので全開にすると露天風呂のようになります。
他のお客さんに配慮しながら、楽しんでみてくださいね!


お風呂上がりはアイスでシメ



保田小学校には17アイスの自動販売機も置いてあります!
お風呂上がりのアイス、最高ですね◎

ぜひみなさんも小学校という非日常のなかで、入浴してみてはいかがでしょうか?
ワクワクしちゃいますよ~!!


<スポット情報>
道の駅 保田小学校
住所: 千葉県安房郡鋸南町保田724
電話: 0470-29-5530

関連リンク

  • 5/27 19:10
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます