【地方競馬】船橋競馬所属の調教師が新型コロナウイルス感染

 千葉県競馬組合は27日、船橋競馬に所属する調教師1名が新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けたところ、26日に陽性であることが確認されたと発表した。

 同調教師は現在、隔離のうえ療養措置となっており、今後は所轄保健所と連携し、引き続き感染拡大の防止に取り組んでいくとしている。

(千葉県競馬組合の公式リリースより)

関連リンク

  • 5/27 18:49
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます