ゆきぽよ“寸止め”写真集の反響で現実味を帯びる「完脱ぎ」先っちょ見せ!

拡大画像を見る

 タレントの“ゆきぽよ”こと木村有希が、5月25日発売の写真週刊誌「FLASH」に登場。ライザップでダイエットに成功した“ほぼマッパ”の美ボディを公開した。

 ゆきぽよは25日に3冊目となる写真集「はじめまして。」を発売したばかり。そこでも赤いハイビスカスの花でバストトップや大事な部分を隠しただけの、ほぼ“フル脱ぎ”を披露し、ファンを歓喜させている。

「ゆきぽよは今年1月に親しくしていた知人男性が法律違反の薬物を巡り逮捕され、自身も家宅捜索を受けました。その後、ファンにこれまでの人間関係や過去の言動を謝罪しましたが、一度付いた“負のイメージ”をなかなか払拭することができていません。今回、体当たりの姿を披露したことで、“マッパ一貫”で出直すという、本人の強いメッセージを感じますね」(グラビア誌ライター)

 ネット上でも、〈写真集、本当にイヤラしいな。この調子でどんどん脱いでほしい〉〈想像以上に全脱いでた。みちょぱより、やっぱりゆきぽよの方がソソるわ〉〈この子、めちゃヒップでかいよね。肉感的なボディをもっとガンガンアピールした方がいいと思う〉〈ここまで来たらもう少し冒険してくれないかな~〉などと、寸止め状態にファンから興奮の声が上がっている。

 今回の大胆な肌見せでなんとか芸能界にギリギリ踏みとどまったかに見えるゆきぽよだが、一部のアンチからはまだまだ厳しい声が聞こえてくる。次回はいよいよ全てをさらけ出す大勝負に出るかもしれない!?

(ケン高田)

関連リンク

  • 5/27 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます