湘南がFWタリクの負傷発表…左ももの肉離れで4週間程度の離脱

拡大画像を見る

 湘南ベルマーレは27日、FWタリクの負傷について発表した。

 タリクは22日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節アビスパ福岡に先発出場。しかし30分に負傷しMF古林将太と交代でピッチを後にしていた。

 湘南はクラブ公式サイトを通じタリクの負傷について最新情報を発表。左大腿直筋肉離れと診断され、3~4週間程度の離脱になるという。

 2020シーズンから加入し背番号11を背負う同選手は、今シーズン4試合出場を記録している。

関連リンク

  • 5/27 17:02
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます