「以為」=「いい」…?読めたらスゴイ!《難読漢字》4選

「以為」=「いい」…?一見簡単そうなのに、意外と読めない漢字はたくさんありますよね。今回はそんな漢字の中から、「以為」のような読めたらすごい漢字をご紹介。いくつ読むことができるかチェックしてみてくださいね。

(1)「以為」


「以為」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「いい」ではありません。では正しくはなんと読むのでしょうか。正解を確認していきますよ。この「以為」という漢字は「おもえらく」と読みます。なんだか聞き慣れない言葉ですよね…!「以為」は「思うことには」などの意味合いで使うことができる言葉です。普段目にする機会は少ないかもしれませんが、ビジネスシーンなどで見かけても読めるように覚えてみてくださいね。

(2)「偏に」


「偏に」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「へんに」ではありません。きっと会話などで使ったり聞いたりしたことがある言葉ですよ…!それでは正解を確認していきましょう。この「偏に」という漢字は「ひとえに」と読みます。「偏に」とは、「ほかには心をむけていない状態」を指していますよ。

(3)「畢竟」


「畢竟」という漢字はなんて読むか分かりますか?これはかなり難しい漢字ですよね…!ではなんて読むのかチェックしていきましょう。この「畢竟」という漢字は「ひっきょう」と読みます。「畢竟」とは、「つまるところ」や「結局」などの意味合いがありますよ。「必竟」と書かれることもあるので併せて覚えておいて。

(4)「一掬」


「一掬」という漢字は、なんて読むと思いますか?この漢字は「いっきく」と読みますよ。「一掬」とは、「両手で一回すくうこと」「ひとすくい」などを意味する言葉です。小説などでも使われることが多い言葉なので、知らなかった人は覚えておいた方がいいかも…!「一掬の涙」なんて使われ方をすることもありますよ。

難読漢字、いくつ読めた?


今回紹介した難読漢字、いくつ読むことができましたか?どれも難しい漢字ばかりでしたが、読めなかったものはこれを機に覚えてみてくださいね…!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/27 13:35
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます