ピザハットの人気No.1ピザ「特うまプルコギ」が「ランチパック」に!再現度はどれくらい?食べ比べてみた

拡大画像を見る

山崎製パンの人気商品「ランチパック」から、ピザハットとのコラボ商品「ランチパック プルコギ&チーズ」味が新登場! ピザハットで売上No.1の人気メニュー「特うまプルコギ」をイメージしたというこの商品。いったいどんな味なのか、さっそくチェックしてみました。オリジナルのピザ「特うまプルコギ」との食べ比べも!

ピザハット監修「ランチパック プルコギ&チーズ」


「ランチパック プルコギ&チーズ」(筆者購入価格172円)は、プルコギ風のフィリングと、チーズソースをサンドした一品です。


半分にカットしてみると、甘辛ダレと和えた牛肉がたっぷり入っています。


口に入れるとまず感じるのは、濃厚で甘辛いコチュジャンの旨味。チーズソースはまろやかで、マヨネーズ感もあります。

プルコギ風のフィリングには牛肉のほか、たまねぎ、りんごピューレ、水あめなども入っていて、マイルドな甘さです。これなら辛いものが苦手な人でも食べられそう。気軽に韓国グルメを楽しみたい人にピッタリです。

なお味が濃厚なので、朝食とするにはやや重く、やはり名前どおり“ランチ”にするのが良さそうです。

ピザハットの「特うまプルコギ」とはどう違う?


次に今回のコラボ商品のもととなったピザハットの「特うまプルコギ」と食べ比べてみました。


たっぷりの牛肉に加えて、ニラや糸唐辛子などものっています。具材のジューシーさに、ハンドトスのもっちり感、チーズの食感や風味などがあいまって、さすがNo.1のおいしさ!


ピザとランチパックをそのまま比べるわけにはいきませんが、甘さの中にあるスパイシーな辛さ、マヨネーズのコクなどはかなり再現されています。

トーストすると、より一層本家に近づく!


「ランチパック プルコギ&チーズ」のパッケージ裏を見ると、おすすめの食べ方として1000Wで2分トーストする方法が載っています。

そこで実際にトーストしてみたのがこちら。


焼くことで中のチーズソースがアツアツトロトロになり、プルコギ風のフィリングもよりジューシーに。パンも表面がサクサク、中がふっくらもちもちになり、さらに「特うまプルコギ」に近づきました!


気軽に食べたい人はそのままでもいいですし、オリジナルにより近い味わいを楽しみたいたいなら、ひと手間加えてトーストするのがおすすめ!

「ランチパック プルコギ&チーズ」はスーパーやコンビニで手に入るので、気になった人はぜひ手に取ってみてくださいね。

(ライター/富士みやこ)

関連リンク

  • 5/27 11:50
  • リビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます