米粉がモチモチ!人気店のバインミーと和菓子がヘルシーなのに満足度高い

拡大画像を見る

 キレイになりたい皆さま、こんにちは。美容活動、略して「美活」も2年目に入ったにらさわあきこです。

 美容をアップしたい時に、意識したいのが毎日の食事。なかでも以前ご紹介したとおり、美人がよく食べているグルテンフリーのメニューは、やはりチェックしておきたいところです。

 そこで、今回はリピート必須なグルテンフリーメニューを出している2店舗をご紹介します。

◆米粉のパンがモチモチ!「バインミートーキョー」

 最初にご紹介するのは、バインミー。バインミーとは、ベトナムのサンドイッチのこと。ベトナムは、フランスの植民地だったので、フランスパンの文化が発達していて、パンがとっても美味しいのです。

 パインミーはフランスパンにパテやハムなどを入れて作るのですが、具材には、なますやパクチーなども入るので味わいはエスニック。日本には、この6年ほどで専門店がいくつか登場し、知名度が上がってきています。

 そんな中、今年3月にオープンしたのが、外苑前の「バインミートーキョー」。ここでは、グルテンフリーのバインミーを食べることができるのです。

「パンは好きだけどグルテンが体に合わないという方にも美味しく食べていただけるように 、米粉100%のパンを具材との相性も考慮して開発しました」とはオーナーの音仲紗良さん。シーズニングの代わりに"丸大豆100%の豆たまり"を使用するなど、調味料もグルテンフリーです。

 代表メニューの「スタンダードバインミー」には、レバーパテとチキンが入っているのですが、通常のレバーパテに多く含まれるクリームやラードを使わず、米糀甘酒とカシューナッツでクリーミーなコクと美味しさを補ったというヘルシーさ。

◆ダイエット的にも二重丸

 味はと言うと、パンはカリッ&中がもちもち。トースト好きなら、必ずや好きなハズの焼き方です。具もチキンがごろごろと入っていて、パンの強さに負けてなく、野菜も思った以上にたっぷり。米粉のお腹にたまる感じと相まって、満足度は間違いなしです。

 しかも私は普段から“大根を酢漬けにしたもの”をご飯の前にいただくダイエットを推奨しているのですが、バインミーには大根とニンジンを甘酢に漬けたなますが入っているので、ダイエット的にも二重丸。ヘルシーで、美味しくて、満足感もある、かなりオススメなメニューです。

 その他メニューの「五香粉チャーシューバインミー」や「サバカレーバインミー」、モーニング限定の「TKB(卵かけ風バインミー)」なども、素材に一工夫されていてヘルシー。満足度も高いので、グルテンフリーであると言う以上に、美味しいからリピートしたいと思わされるお店です。

◆最中の皮まで美味しい!「七里香」の和菓子

 続いてご紹介するのは、和菓子です。和菓子と言うと、お餅や団子など基本的にお米で作るものが多いので「グルテンフリーは当たり前では?」と思われるかもしれませんが、どら焼きや最中の皮は小麦粉を使うのが一般的。

 そんな中、グルテンフリーの最中を出してくれる素敵なお店があるのです。早稲田の人気店「七里香(ななりか)」です。

 最中は、プリッとしたフォルムに中味が詰まっていて、見るからに美味しそう。皮は上新粉と豆乳、米油と卵で焼き上げられていて、グルテンフリーという以上にヘルシー。

 中身は、十勝小豆100%の粒あんにバターを練り込んだ「プレーン」の他、ラムレーズンなど季節によって数種類あり、どれも絶妙な組み合わせ。特にラムレーズンなんて、よく考えたなと思うのですが、はっきり言ってめちゃウマなのですよ。

 こちらでいただいてわかったのですが、ラムレーズンは最中に合います!

◆米粉がもちもちしていて満足度も◎

 そしてまた、米粉がいい仕事をしているんですよ。皮はサクサクとしていて、後味が爽やかなのですが、米粉を使っているからか、もちもちしていて満足度も◎。

 基本的にはシュー生地レシピを最中にアレンジしていると言うのですが、あまりにも生地が美味しいので、あらゆるお店のシューと最中はここの皮を使ってほしいとすら思いました。

 ちなみにこちらのお店では、和菓子以外にシフォンケーキも出していて、やはりグルテンフリーです。

 その他のメニューでも、国産の厳選素材にこだわっていたり、小麦胚芽を使っていたりと全体的に超ヘルシー。味がいいのはもちろん、見た目にも美しいので、お土産にもよさそうです。

 事実、私の「七里香」デビューは、友人からの差し入れでした。差し入れで貰った豆大福は、感動の美味しさでした。

…以上、グルテンフリーメニューが美味しいお店をご紹介しました。
今後もますます増えていくだろうグルテンフリーメニュー。美味しいお店やメニューを見つけたら、またご案内しようと思います。

―「美活(今さら)始めました」―

<文/にらさわあきこ>

【にらさわあきこ】
NHKディレクターを経て、文筆業に。恋愛や結婚、美容について取材・執筆を続ける中、2019年に「美活部」を発足。簡単&ラクに綺麗になるための情報をブログやインスタなどで発信。著書に『未婚当然時代』(ポプラ新書)『婚活難民』(光文社)『必ず結婚できる45のルール』(マガジンハウス)など。インスタ:@akiko_nirasawa_beauty、ブログ:『美活☆365日 簡単&ラク~に綺麗になろう!』

関連リンク

  • 8/21 15:45
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます