永野芽郁、チャーミングな表情を魅せる! 『カルピスウォーター』新TV-CM出演

永野芽郁が、6月8日(火)より全国で放映される『カルピスウォーター』新TV-CM「レモン」篇に、小手伸也とともに出演する。

この夏、『カルピスウォーター』では、発売30周年を記念して1993年発売の“レモンフレーバー”を限定復刻。同CMは、その発売を告知するもので、「着ぐるみバイト」、「砂浜」篇に続くシリーズ作品となる。

同CMでは、ゴクゴク飲んだ瞬間に、心も身体もひんやり涼しくリフレッシュできることを表現した“スゥーーーッキリ! カルピスウォーター®”というスローガンのもと、ブランドキャラクター・永野と小手が爽やかなストーリーをくり広げており、前作までとは立場が逆転した2人のやり取りもポイントに。

また、テーマソングは、シリーズを通してOfficial髭男dismの書き下ろし楽曲「パラボラ」となっている。

CMストーリー

真夏の太陽が照りつける砂浜。永野が『カルピスウォーター』をゴクゴク飲んでいると、見たこともない“レモンフレーバー”の『カルピスウォーター』を飲んでいる小手を目撃。永野は、衝撃のあまり“聞いてませんて!”と心の中で呟き、“レモレモレモーーーン!”と叫びながら小手に駆け寄る。途中で砂浜に足を取られて“コテッ”と転んでしまった彼女に、“涼もっ!”とボトルを差し出す、いつになく爽やかな小手。最後には一緒に『カルピスウォーター』の“レモンフレーバー”を飲んで、“スゥーーーッキリ”する2人が収められている。

撮影エピソード

砂浜で行なわれた撮影では、見たこともない“レモンフレーバー”の『カルピスウォーター』に驚き、動揺する様子をチャーミングな表情で演じた永野。小手は、前作までの汗だくな姿から打って変わり、サングラスとアロハシャツを身に付け、爽やかなナイスガイで登場。それぞれのキャラクターの魅力が存分に詰まった2人の演技も見どころとなる。

『カルピスウォーター』新TV-CM「レモン」篇(15秒)

放映開始日:2021年6月8日(火)
放送地域:全国
出演者:永野芽郁、小手伸也

■『カルピスウォーター』“レモンフレーバー”について
『カルピスウォーター』ブランド30周年限定商品。1993年2月に初のフレーバー展開品として発売された『「カルピスウォーター」レモン』の復刻商品。当時の商品コンセプトである“レモン水で作った『カルピス』を現代版にアレンジしており、“凍結レモンエキスを純水で希釈したレモン水”を使用。甘さは通常の『カルピスウォーター』よりも控えめで暑い夏にぴったりのすっきり爽やかな味わい。加えて、暑い日の仕事やレジャーに嬉しい、冷凍でも美味しく飲める設計となる。

関連リンク

『カルピスウォーター』公式サイトアサヒ飲料公式YouTubeチャンネル

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/27 13:17
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます