新垣結衣が語っていた「結婚条件10カ条」とは?

拡大画像を見る

 5月19日に結婚を発表した新垣結衣と星野源。5月25日発売の「女性自身」は、新垣がこれまでメディアで語ってきた「結婚条件10カ条」をまとめて掲載。その10項目は以下の通りだ。

・ずっと仲よしでいてくれる人

・子供好きな人

・人の気持ちを考えられる人

・ずっと寝ても許してくれる人

・優しい人

・ペットから好かれる人

・楽しいことを共有できる人

・背中を押してくれる人

・価値観が同じ人

・女心をわかろうとしてくれる人

 この報にネット上では「無理難題とかではなくごく普通の当たり前の幸せを思い描いてるだけ。新垣さんの人柄が表れてる」「10個あるけど、ほぼ同じよね。優しさ、思いやり、誠実。大事です」「売れっ子なのにちゃんと地に足着いた考え方してるのは偉い。ファンでもこの結婚は納得です」など、賛同の声があがっている。

「記事には“厳格な条件”とありましたが、ごくごく常識的なことばかり。ただ1つ“ずっと寝ても‥‥”は可愛らしくて、思わず笑ってしまいました。今回の結婚のコメント欄には、祝福の声がほとんどを占めています。こんなに祝福されるビッグカップルも珍しいですね」(芸能記者)

 真摯に向き合い、愛を育んできたからこそ、ファンからも「おめでとう」と言ってもらえるのだろう。

関連リンク

  • 5/27 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます