文字以外も使おう♡好きな人との【LINEを続ける】ためには?

拡大画像を見る

 好きな人とLINEを続けていくためにはどうしたらいいのでしょうか。 LINEはいまや生活の一部と言ってもいいくらい頻繁に使いますよね。 好きな人とLINE交換できたのであれば、できるだけLINEを楽しみたいという気持ちになりますし、LINEを通じて仲を深めていければさらに嬉しいですよね。 今回はそんな好きな人とのLINEを続けるためにはどうしたらいいか、一緒に考えていきたいと思います。 


スタンプを活用する

 好きな人と楽しいLINEのやりとりにしていくためにも、スタンプを活用していきましょう。 文字だけよりもスタンプを使っていくことでより気持ちが伝わりやすくなりますよね。 また、言葉では恥ずかしくて言えないことでも、かわいらしいスタンプを送ることでちょっと大胆になれたりします。 こうして普段のやりとりにメリハリをつけて送ることで、LINEのやり取りが楽しいと感じられますし、いつまでも続けていくことができるのです。 ただし、あまりスタンプだけを送るというのはやめましょう。 手抜きをしていると思われてしまうと、返信が来なくなってしまったり飽きられてしまう可能性がありますので注意しましょう。 


動画や写真を送る

 動画や写真を送ることで、言葉で説明をしなくても伝わりやすくなりますよね。 何か面白いものを見つけたときなど、文字と合わせて送ることで共有することができるので、ますます話題が盛り上がるのではないでしょうか。 写真や動画を送ってくることで、それだけでも楽しさを感じることができますよね。 離れていても、一緒に楽しんでいるという感覚があると、LINEも続いていくでしょう。 


LINEの頻度は好きな人に合わせる

 LINEの頻度は好きな人に合わせましょう。 心地よいと感じられるやり取りが長続きの秘訣でもあります。 一方的に何度もLINEを送ってしまうと読む気が失せてしまいますし、返信に困ってしまいます。 また、あまりにも返信が遅すぎてしまうのも、LINEが続きにくかったりしますよね。 同じようなテンポで送ることができると、お互いに心地良いと感じられますので、LINEのやり取りを続けていくことができるでしょう。 


まとめ

 好きな人とのLINEは、特別な気持ちでやり取りすることができますよね。 もっと仲を深めていくためにも、スタンプで気持ちを表現してみたり、わかりやすく動画や写真を送って共有していきましょう。 あまりにも遅い時間にLINEを送ってしまったり、朝早くから長文を送ってしまうことがないように注意していけば、LINEを続けていくことができるはずです。(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/27 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます