ドコモとメルカリ、連携1周年感謝祭 総額1億ポイントプレゼントなど

拡大画像を見る

 NTTドコモは、2020年6月11日に開始したフリマアプリ「メルカリ」でのdポイント連携1周年を記念したキャンペーン「dポイントたまる!つかえる!1周年感謝祭」を5月26日0時~6月30日23時59分に実施する。

 キャンペーンは二つ。まだアカウント連携していない人が得をするのが、「かんたんdポイント連携で必ず500ポイントもらえる」だ。条件はシンプルで、キャンペーン期間中に、メルカリアプリ内のキャンペーンページから初めてメルカリとdポイント連携(dアカウント連携)を完了すると、500円分のdポイント(期間・用途限定)を進呈する。
 すでに連携済みの人も得する「総額1億円分!抽選で10万人に1,000ポイントがあたる!」キャンペーンも実施。条件を満たした人から抽選で10万人に、1000円分のdポイント(期間・用途限定)を進呈する。
 条件は、「6月30日までにメルカリとdポイント連携を完了している」「キャンペーン期間中に、メルカリアプリ内キャンペーンページの『参加する』ボタンをタップする」「キャンペーン期間中に、メルカリで商品を1点以上購入する」「キャンペーン期間中に対象のdポイント加盟店でdポイントをためるまたはつかう」の四つ。なお、メルカリとdポイント加盟店での買い物は、同一のdアカウントであること。これらの条件を満たした上、メルカリ内の購入点数(最大10点)に応じて当選確率が上がる。
 dアカウント連携を行うと、決済方法を問わず、メルカリでの購入額に応じてdポイントがたまり、1ポイントを1円とみなすと、連携しない場合に比べて商品価格が下がる。また、保有するdポイントを使ってメルカリで購入可能になり、有効期限の迫った期間限定ポイントを手軽に使えるようになるメリットがある。
 今回の「1周年感謝祭」はドコモとメルカリの共同キャンペーンだが、メルカリがTVCMを6月1日からオンエアするなど、メルカリの利用促進の側面が強い。アカウント連携数は5月16日時点で700万を突破した。
 抽選で当たるキャンペーンの対象となるdポイント加盟店は、キャンペーンサイトで確認できる。全ての街のdポイント加盟店ではないので、注意が必要だ。また、調剤、保険適用となる医療・医薬品は一律対象外となり、他にも店舗によって対象外サービス・商品がある。ドコモとメルカリはアライアンスに基づき、今後もさまざまなサービス創出を検討していく。

関連リンク

  • 5/27 7:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます