LGBTQIA+の象徴“レインボーフラッグ”をモチーフにした「レゴセット」が登場


6月1日(火)、レゴジャパンより、『LGBTQIA+』の象徴“レインボーフラッグ”をモチーフにしたレゴセット「レゴ Everyone is Awesome」が発売される。

レインボーカラーのミニフィギュア

世界各地で『LGBTQIA+』の権利についての啓発イベントが開催される、6月のプライド月間開始を記念して登場する「レゴ Everyone is Awesome」。


『LGBTQIA+』コミュニティで愛と受容の象徴として使われているレインボーフラッグにインスパイアされた組み立て式のディスプレイモデルで、11体の単色のミニフィギュアが、それぞれ個別のヘアスタイルとレインボーカラーで登場する。

サイズは、棚や窓に飾りやすい、高さ10.24cm、奥行き12.80cmの346ピース。

すべての人が可能性を発揮できる世界に

同セットは、『LGBTQIA+』コミュニティと人々が住む世界の多様性を象徴しており、“すべての人が可能性を発揮できる世界になるように”という思いが込められている。


デザイナーであるマシュー・アシュトンさんは、「誰もがユニークな存在であり、世界に少しでも多くの愛と受容と理解があれば、私たちはもっと自由に、本来の素晴らしい(Awesome)自分自身でいられるはずです。このモデルは、私たちが気にかけていること、そして『誰もが素晴らしい(Everyone is Awesome)』と心から信じていることを示しています。」とコメントしている。

画像をもっと見る

  • 5/26 18:56
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます