鳥貴族もNG!? 田中みな実、関ジャニ大倉に「この程度の女ってこと」の禁じ手

拡大画像を見る

 田中みな実が5月22日放送の「あざとくて何が悪いの?」(テレビ朝日系)で、この日のゲストである関ジャニ∞の大倉忠義の苦手な女性のタイプについて物申した場面が波紋を呼んでいる。

 番組では初デートで女性をどこに誘うかについて聞かれた大倉が「赤ちょうちんのような店を許してくれる女性がいいので、わざとそういう店に連れて行っちゃうかもしれない」とコメント。そんな飾らないタイプの女性を好むからか「チェーン店なんかイヤだって言うような人がちょっと苦手ですね」と続けた。これに噛みついたのが田中だった。

「大倉さんの意見を尊重しつつも、田中さんは『最初はみんな「こういうところ大好き」って言いますけど、1年、2年、3年経って、毎回毎回そこのお店だったら絶対不満が噴出すると思いますよ』とすかさず異論。これがビックリするような剣幕でしたから、大倉さんも驚いたのでしょう。大倉さんは『毎回毎回じゃないんですけど、たまに良い店とかを混ぜる。それでも良い店に行ったときと反応は揃えてほしい』と注文を出しました。チェーン店だから露骨にテンションが下がるのではなく、どこのお店でも楽しんでくれる人がいいと説明したんですね。でも、田中さんはいかにも腑に落ちない様子があからさまでしたから、大倉さんもあわてて『ちょっと待って、田中さんは無理やと思う』と苦笑い。実際の合コンなら決裂というぐらいの雰囲気で少しいたたまれなくなりました(笑)」(エンタメ誌ライター)

 田中と同じ番組MCで同局アナウンサーの弘中綾香アナも「1回目ならいいんですけど、それがずっと続いていくと『私ってこの程度の女ってことですか?』って思っちゃうんですよ、ごめんなさい」と同じような苦言。そんなこともあって、番組では大倉が美女たちの総口撃にあってる感じに。でも、そんな様子を見てツッコんだのは視聴者のほう。

「大倉さんの前でチェーン店への不満をあんなに露わにするのはダメでしょうという声が多かったですね。というのも、大倉さんのお父さんは大手焼き鳥チェーン店『鳥貴族』の社長。弘中アナが多少恐縮気味に言っていたのはそのあたりを認識していたでのは…という声もありましたが、田中さんの噛みつき方はそれをわかってるのか怪しいという意見が多かったようです」(前出・エンタメ誌ライター)

 SNS上では「田中みな実は1回こっきりの鳥貴族で不平不満を言いそう」「大倉がいちばん苦手なタイプだろうな」「本人の前でよく言えるね」「田中と弘中にはちょっと幻滅した」と男性からの失望コメントや、「美味しかったらチェーン店でも私は大丈夫」「地方にいるとチェーン店しかないからこういう感覚がわからない」「よく彼氏と鳥貴族行くんだけど…」「あざといというか性格が悪いだけだと思う」「ゲストの立場を考えなさすぎ」と女性陣からもブーイングが。

 素敵な女性をエスコートするのは、男性たちにはきっと大きな仕事の1つ。中には無理して頑張っている人も多いはず。でも「チェーン店でも喜んでくれると、今度はいい店に連れて行きたくなる」「こんなこと思われてると一緒にリラックスできないね」という男性側の声が響く女性こそが、本当に幸せになれる人たちかも?

(山田ここ)

関連リンク

  • 5/26 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • まる☆

    6/1 12:22

    周りが認識する以上に自分を高く売る女って滑稽だね。痛い目に遭えば良いのに

記事の無断転載を禁じます