FANTASTICS「もう一度歩き出そうとしているみなさんに」新曲『STOP FOR NOTHING』リリース

FANTASTICS from EXILE TRIBEのパフォーマー・澤本夏輝さんと堀夏喜さんが、5月25日(火)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」にゲスト出演。5月19日に配信リリースされた新曲「STOP FOR NOTHING」について、パーソナリティのさかた校長とこもり教頭が感想を伝え、楽曲への思いを聞きました。



さかた校長:FANTASTICS先生は、5月19日に新曲「STOP FOR NOTHING」を配信リリースされています。おめでとうございます!

FANTASTICS:ありがとうございます!!

こもり教頭:ここからは(先輩後輩関係なく)真面目にいきましょう!

さかた校長:ここは茶化さずにね(笑)。この楽曲は、東京・六本木の国立新美術館で開催していた佐藤可士和展のプロジェクトテーマ曲ということですが?

堀:はい。EXILE HIROさんと佐藤可士和さんとの共同プロジェクトが『STOP FOR NOTHING』という……なんだろうな、子どもたちの飛び抜けた才能を応援していこうという、夢を持った子どもたちを応援するプロジェクトなんですけど。そのテーマソングになっています。

こもり教頭:うん……グフッ。

さかた校長:えっ?

こもり教頭:いや、ごめんごめん(笑)。そんなに真面目に話すんだ、と思ったら面白くなってきちゃった……(笑)。

さかた校長:いや、まずいでしょ!

堀:ここから真面目にいこう、って言ったじゃないですか!

こもり教頭:俺が言ったんだけど……(笑)。

堀:びっくりしたー! 変なことを言ったかと思っちゃった(笑)。

こもり教頭:ごめんごめん、変なスイッチ入っちゃった。

さかた校長:素晴らしいプロジェクトなんだから!

こもり教頭:そうだよね(笑)。校長は楽曲を聴いてどうでした?

さかた校長:とにかく“めちゃくちゃさわやかやな”と思った。始まりにワクワクするし、“子どもたちが夢を追って”というプロジェクトの話を聞いたけど、ミュージックビデオ(Project Video)でも子どもたちが挑戦する様子が盛り込まれていて。子どもたちが何かを始めようとするときに、僕ら大人が背中を押すのではなくて、一緒に歩いていくような……さわやかな元気をもらえる曲でした。

堀:ありがとうございます。ポップな感じが特徴的ですよね。

こもり教頭:僕は佐藤可士和展も観に行ったんですけど、『STOP FOR NOTHING』のブースもあったんです。そこはミュージックビデオの世界を引き継ぎながら、ちょっとまた違う世界観で、それはまたそれですごかったんですけど……そのあとにミュージックビデオを観て、全員メンバーが揃ったところのカラフルな世界観が、FANTASTICSの持っている一人ひとりの色みたいなものが出ている気がしました。そういうカラフルな……明るい色がすごく似合うグループだと思うんですけど、それはメンバー一人ひとりの根っこの人間性が明るいからなんだろうな、と思います。曲の世界観と、色見も含めて全部ががっちりハマった曲だなと思うし、見ていてすごく気持ちいい!

堀:すごい嬉しいし、すごい真面目に話してくれるじゃないですか……!

こもり教頭:だから嫌なのよ!(笑)。

さかた校長:真面目でいいのよ!

堀:今の嬉しかった~。

澤本:めっちゃ嬉しいですね!



さかた校長:先輩に直接感想を言われるのって、なかなかないですよね?

澤本:初めてですね。僕もインスタを拝見して「隼くん(こもり教頭)、国立美術館行ったんだ」、「認知してくださっていて嬉しいな」と思っていたんですけど、こんなに感想をガッツリ言われることっていままでなかったんで、ちょっと……踊り出しそうですね。

全員:(笑)。

さかた校長:この楽曲はどんな人に届いてほしいですか?

堀:夢を持った子どもたちもそうですけど、この状況のなかで立ち止まってしまったけど、もう一度歩き出そうとしているみなさんにも聴いてもらって、力になれたらなと思います。

――ここで、「STOP FOR NOTHING」オンエア


【FANTASTICS from EXILE TRIBE / STOP FOR NOTHING (Project Video)】

――リスナーの感想を紹介

【FANTA先生の「STOP FOR NOTHING」ずーっと聴かせてもらってます! ネガティブになっていたときにこの曲を聴いたので、歌詞やボーカル2人の声でより一層心に刺さって、“ここで諦めたらダメだ。もっと頑張らないと!”と思えました。ありがとございます! いつも通学のときに聴いて“1日頑張ろう!”と思える曲です!】(15歳女性)

FANTASTICS:お~嬉しい!

こもり教頭:澤夏先生はどうですか?

澤本:たくさん聴いてもらえているのは嬉しいですね。学校行くときも仕事に行くときも、ちょっとナイーブになることがあるじゃないですか。この曲は夢に向かって頑張っている子たちにエールを送るような曲なんですけど、文学にも音楽にもスポーツにも何でも当てはまると思うんです。なのでたくさん聴いて、新しい一歩を踏み出してほしいと思います。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月2日(水)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/26 17:20
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます