TBS佐々木社長 安住アナ10月期“朝の顔”登板に「新しい風を吹き込んでくれる」

拡大画像を見る

 TBSは26日、コロナ禍で中止となった定例社長会見の代わりに書面回答した。佐々木卓社長は、10月期から朝の情報番組のMCを務める安住紳一郎アナウンサー(47)について「とてもワクワクしています」と期待した。

 担当するのは「あさチャン!」(月~金、前6・00)の後番組。安住アナにとっては16年ぶりとなる生放送の帯番組となる。

 起用理由を聞かれた佐々木社長は「とても親しみやすいキャラクターですし、その日に求められるニュースや様々な情報をお伝えしていく新番組にはぴったりだと思っています」と説明。激戦区へのエース投入とあって「魅力を存分に発揮してもらいたいと思います。一日の始まりとなる朝に、新しい風を吹き込んでくれると期待しています」と信頼を寄せた。

関連リンク

  • 5/26 17:03
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます