甘くなくて美味しい! 本格派チルドコーヒー「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ」を飲んでみた

拡大画像を見る

砂糖不使用の甘くないペットボトル、カフェラテ!

猿田彦珈琲からチルドコーヒー「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」が2021年5月18日(火)より登場。一都四県(東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城の一部)のローソン、ナチュラルローソンにて発売中。

本格派のチルドコーヒーをさっそく飲んでみました。

「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」を飲んでみた

新フレーバーの「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」は、猿田彦珈琲ならではの美味しさを体験できるように、社内バリスタや商品開発担当者が一丸となって開発。

ブラジルとエチオピアのコーヒー豆を独自に焙煎・ブレンドし、そこにコーヒーとミルクを絶妙な配合で掛け合わせることで、立体感が生まれ、素材の甘さをお楽しみいただけるカフェラテに。

まるでカフェで職人が作ったような味を再現すべく、上品な甘さの中に、コーヒーの心地よいビター感とチョコレートのような風味や余韻を感じられる1本なのだとか。

さっそく「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」 を飲んでみます。カフェで飲むドリンクと遜色ない味わいで、甘くないペットボトルのカフェラテは、ありそうでなかった! コーヒーこだわり派には嬉しいですよね。

「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」は2021年5月18日(火)より一都四県(東京、埼玉、千葉、神奈川、茨城の一部)のローソン、ナチュラルローソンにて発売です。

商品名:新商品「猿田彦珈琲 職人のカフェラテ(甘くない)」 259円(税込)
「猿田彦珈琲 キリッと BLACK ブラックコーヒー(無糖)」 238円(税込)
「猿田彦珈琲 真心 SWEET カフェラテ(加糖)」259円(税込)
販売先:
1都4県のローソン・ナチュラルローソンの一部店舗(約3,630店舗)
南関東のスーパーマーケット
※取り扱いがない店舗もございます。
商品公式ページ:https://sarutahiko.co/chilled/
発売日:2021年5月18日(火)
内容量:235ml
発売元:猿田彦珈琲株式会社

関連リンク

  • 5/26 15:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます