SUQQU定番アイシャドウ、リニューアルの裏話

拡大画像を見る

名品コスメが作られた裏側を探る連載「コスメ誕生秘話」。

第4回の今回は、SUQQU 2021年春コレクションでデビューした「シグニチャー カラー アイズ」です。

ブランドを代表するアイテムのリニューアルということで、コスメ好きから多くの注目を集めたアイシャドウパレットについて、SUQQU のブランドPRを務める原田さんにお話を伺いました。

今回の名品コスメ

シグニチャー カラー アイズ 02 陽香色-YOUKOUIRO

(SUQQU)

上品な質感と洒落た色調で人気を博した定番4色パレットのリニューアル品。肌にシームレスに密着し、洗練されたカラーで品の良い“大人の目元”を演出する。

■旬を提供するため、アイコニックなアイテムをリニューアル

――コスメ好きの間で「SUQQUといえばアイシャドウパレット」のように言われるようになって数年が経ちますが、今回取り上げる「シグニチャー カラー アイズ」は2021年春のコレクションでリニューアルしたものなんですよね。そもそもなぜリニューアルに至ったのでしょう?

旧製品である「デザイニング カラー アイズ」のデビューは2017年なのですが、SUQQUのブランドのテーマとして大人のカラーメイクアップのトレンドを牽引していく、というものがあります。SUQQUの商品をお使いいただくことで、ご自身の「旬」を更新していただきたい。そんな思いでアイテムの開発をしているんです。

そう考えると、「デザイニング カラー アイズ」は非常に愛され、セールスも好調なアイテムではありながらも、デビューからすでに4年が経過していました。たった4年ではありますが、その間にメイクのトレンドは確実に変化しましたし、顔料の質の向上をはじめ、テクノロジー面でもたくさんの大きな進歩がありました。

そんな背景の中で、今のSUQQUができる最高に質の良い物を届けたい、お客様に今の旬を提供したいという思いから、看板商品であった「デザイニング カラー アイズ」を思い切って全て廃盤にして、新しく「シグニチャー カラー アイズ」をデビューさせる運びとなりました。

――廃盤の情報が出た時はSNSでとても話題になりましたよね。身の回りのコスメ好きもかなりざわついていました(笑)。

「シグニチャー カラー アイズ」の発売を発表した同じタイミングで「デザイニング カラー アイズ」廃盤の情報をリリースしたのですが、その日はTwitterのトレンドにも入って……。すごく大きな反響をいただきました。

惜しむ声をいただいたのは、ブランドとしてはとてもうれしいことでしたね。

発売後はマスク需要ということもあり、売り上げが好調です。多くのお客様からたくさんのお声をいただいていて、一番人気の「02 陽香色-YOUKOUIRO-」は店頭によっては長く欠品してしまったこともありました。

5月初旬に発売した夏の限定色もすぐに完売するなど、「デザイニング カラー アイズ」を惜しみながらも新しい「シグニチャー カラー アイズ」を愛していただいているなと感じています。

■SUQQUらしい配色はそのまま。粉質と発色にこだわった逸品

――私も「デザイニング カラー アイズ」のファンだったので廃盤の情報を知った時にはかなりショックだったのですが……。同時に「シグニチャー カラー アイズ」のラインナップを見て、すぐに「欲しい!」と思いました。今回は「02 陽香色-YOUKOUIRO-」をメインカラーとして取り上げる運びとなりましたが、私も発売日にこの色を買って愛用しています!

ありがとうございます! 「02 陽香色-YOUKOUIRO-」はオレンジ系のパレットですが、オレンジってSUQQUがとても大切にして、こだわって作っているカラーなんです。というのも、オレンジはベージュやブラウンと同じようにアジア人の肌の色になじみやすい色味にも関わらず、ベージュやブラウンよりもずっと洗練された、モードな印象を生み出せるカラーなんです。

「シグニチャー カラー アイズ」の最初の6種をつくる際も、SUQQUにとって大切なオレンジは絶対に入れたいと考えていました。「02 陽香色-YOUKOUIRO-」は実際にすごくなじみやすくて、肌トーンを問わず使っていただけると思います。

――オレンジのアイカラーはここ数年ずっと人気ですし、「旬」という面でもやはり「02 陽香色-YOUKOUIRO-」が「シグニチャー カラー アイズ」の顔、というわけですね。他ブランドのオレンジ系パレットと比較して、黄みの少ない右上のカラー(トープ)が珍しいですが、これにはこだわりなどがあるんでしょうか?

SUQQUのアイテムすべてに言えることなのですが、「パーソナルカラーを問わず、すべてのお客様に使いやすい色調」を目指して商品を開発しています。オレンジ=イエベ向け、などと決めつけず、ぜひすべての方にお試しいただきたいです。ご注目いただいた右上のトープは、白っぽさがなく少し辛口な印象で、オレンジグラデーションに絶妙な陰影をつくりだすことができますよ。

今回のアイテムは発色にもすごくこだわって開発しているので、上に重ねるカラーを邪魔せず、見た目よりもなじみやすく感じていただけるかと思います。

――たしかに、実際に使った時に重ねても色が濁らないと驚きました。

そうなんです。SUQQUらしい配色は「デザイニング カラー アイズ」から継続しているのですが、粉質と発色にはこだわって改良を加えています。色味の部分では今回は「黒味を抜く」というところに力を入れています。

昔は黒のライナーで目元をぐるっと囲むなど、黒をはっきり入れるアイメイクがトレンドでしたが、今は逆に抜け感やニュアンス重視で黒く締めすぎないメイクがトレンドですよね。

そこで「シグニチャー カラー アイズ」の右下に入れている“締め色”は、どれも従来のものよりも、黒味を抜いています。黒味を抜くことで、今までと同じ塗り方をしていても「シグニチャー カラー アイズ」を使うと、自然な抜け感が生まれ、ニュアンスメイクが完成します。

「シグニチャー カラー アイズ」を使えば、特別なテクニックは必要なく、誰でも簡単に旬の目元を演出できるという点が、多くのお客様からご支持をいただけているポイントだと思います。

――――たくさんのこだわりが詰まったパレットなんですね。他に色味に関して力を入れた部分などはありますか?

先ほど「締め色の黒味を抜く」ことについてお話しさせていただきましたが、左上にある明るいキラキラの処方は逆に「白味を抜く」ことを意識してつくりました。

ベースに白味があると、まぶたに輝きだけを乗せたい時も他のカラーを濁らせてしまうことがあります。そこで今回はできるだけ白っぽさを抑えた処方を開発しました。

ベースとして使ってキラキラ感を下からふわっと反映させても、ハイライトとして最後に重ねても他の色がくすまないよう力を入れたんです。目頭のあたりにハイライトとして使ってもかわいいですよ。

「キラキラだけをのせる」というのが開発において難しかった部分で、ここもこだわりのポイントです。粉質も改良が加わっているので、色ムラやラメ落ちを防ぎ、瞼にピッタリと密着してくれますよ。

――左上のカラーは輝きが繊細で本当にきれいですよね。リニューアル前も品番によってはラメだけのるようなカラーが入っていましたが、ハイライトカラーに関しては目元が明るくなるような色がほとんど。そもそも役割が異なるということですね。

■ベーシックなものにこだわることこそ、大人の贅

――質問は変わるのですが、「シグニチャー カラー アイズ」のおすすめの使用方法があったら教えてください!

パレットの左下のカラーをメインカラーとして、まぶたに一番広く入れていただくことをおすすめしています。右下のディープカラーはまぶたの際に細めに入れ、右上のカラーで境界線をふんわりぼかすと自然なグラデーションが完成するんです。

左上のキラキラカラーは、アイメイクの仕上げとしてまぶた全体にふんわり乗せてもきれいですし、下まぶたに入れてもおしゃれですよ。

――毎日使うのが楽しくなりそうですね。このアイテムはどんなシチュエーションで特におすすめしたいですか?

「シグニチャー カラー アイズ」で現在定番の6種は、すべてベーシックな色味です。ベーシックなアイテムこそこだわって上質なものを選ぶと、差が出る、素敵に見えると感じたことはありませんか?

今回の6種はそんな「ベーシックなものにこだわることこそ大人の贅だ」というところを心から実感して頂けるような絶妙なカラー展開になっています! 自分で良いもの、必要なものをしっかり選定できる方にこそ、ぜひ手に取っていただきたいです。

シチュエーションにこだわらず、その時々で旬なカラーを楽しむためにSUQQUのパレットを取り入れていただければ嬉しいです。

――今後も季節やトレンドに合わせた限定色や新色が登場しそうですね。

はい。今後もカラーコレクションのタイミングで限定色や新色を発売する予定なので、ぜひ楽しみにしていただければ幸いです。

――最後に、このアイテムを通してユーザーに伝えたいことを教えてください!

SUQQUのカラーアイテムはパーソナルカラーにとらわれない色設計になっています。全部絶妙にくすませているのがSUQQUらしい発色だな、と私は思っているんです。

もちろん、ご自身に合う色ということでパーソナルカラーを基準にするのもひとつの手ですが、「イエベだから、ブルベだからこの色は似合わない」と最初から避けるのではなく、自分が使ってみたいカラーを楽しんでいただければすごくうれしいです。

――「シグニチャー カラー アイズ」はたくさんの人に“色”を楽しんでもらえそうですね! ありがとうございました!

■商品情報

・SUQQU シグニチャー カラー アイズ 全6種 7,700円

(撮影:大嶋千尋、取材・文:照井絵梨奈/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 5/26 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます