窪塚洋介、『GTO』メンバーとの“同窓会ショット”に反響「激アツ」「私の青春」

拡大画像を見る

 俳優の窪塚洋介(42)が26日、インスタグラムを更新。1998年のドラマ『GTO』(フジテレビ系)の共演者との“同窓会ショット”を公開した。

 この日、窪塚は「言いたいことも言えないこんな世の中ですが、同窓会 キラリ、いけ、ゆうた、ようすけ」と、『GTO』の主題歌であった反町隆史(47)の楽曲「POISON 〜言いたい事も言えないこんな世の中は〜」の歌詞になぞらえてコメントし、同ドラマで共演した希良梨(40)、池内博之(44)、山崎雄太(40)との仲むつまじいショットを投稿。併せて、ドラマ放送当時に撮影したと思われる秘蔵ショットも公開しており、こちらには窪塚らと同じく生徒役で出演していた小栗旬(38)も写っている。

 窪塚の『GTO』同窓会ショットに、ファンからは「グレートな同窓会ですね」「元祖GTO!」「これはやばい!」「懐かしすぎる 激アツ」「世代すぎて鼻血が出そうです」「皆さん素敵に歳を重ねてらっしゃる」「懐かしいメンバーですね!今も交流があるのは最高です!」「エモいってこれのことか」「1番大好きなドラマ!私の青春」「懐かしいのでびっくりしました…この瞬間を見て泣きそうになりました」「リアタイで見てましたぁ!このメンツを再び見られるとは」と感激のコメントが殺到している。

 23年前のドラマで共演した4人が、現在でも交流しているというのは胸が熱くなる!

※画像は窪塚洋介のインスタグラムアカウント『@yosuke_kubozuka』より

関連リンク

  • 5/26 11:55
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1

記事の無断転載を禁じます