コロナ禍で気になる「免疫力」…免疫力を高める食材は? 過度な運動はNG? エリカ・アンギャルがアドバイス

住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生ワイド番組「Blue Ocean」。5月24日(月)放送のコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」のゲストは、栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさん。今回の放送では、2月に発売したエリカさんの著書「最強でエレガントな免疫を作る100のレッスン」(幻冬舎)を取り上げ、免疫力アップに繋がるアドバイスを語ってくれました。


エリカ・アンギャルさん、住吉美紀



「頑張るプロフェッショナルの女性の素顔に迫る」をテーマに、各界で活躍されている素敵な女性をゲストに迎えて話を伺うコーナー「Blue Ocean Professional supported by あきゅらいず」。今回のゲストは、栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんです。

*  

オーストラリア出身のエリカさんは、2004年から8年間にわたってミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントとして活躍。栄養学や薬理学、生理学など、予防医学における幅広い専門知識を駆使して、「内側からより美しく、心も身体もすこやかに輝く」をテーマに、ハッピーな毎日のための食とライフスタイルを発信しています。

◆日本食でカルチャーショックを受けたものは?

住吉:以前は、世界一の美女を目指すミス・ユニバースのファイナリストたちに「美しくなるための食生活」を指南されていました。そんなエリカさんですが、栄養学の道に進むきっかけになったのは日本食だったそうですね。

エリカ:15歳のとき、九州の大分県に交換留学しました。当時の私はニキビで悩んでいたのですが、ホームステイ先のお母さんとおばあちゃんの伝統的な和食のおかげで、ニキビがなくなったんです。そのときの食事の感動が、栄養学を学ぶ大きなきっかけになりました。

住吉:へえ! そのあとエリカさんはオーストラリアに戻られますが、現地で日本の会社に勤めたことが転機となって日本で暮らしたり、今の生活に繋がったりしたそうですね。日本食に興味を持ってくださったことはうれしいのですが、異なる文化ですし、苦労したり悩まれたりはしましたよね?

エリカ:そうですね。九州にいた頃、一番カルチャーショックを受けたのは朝ごはんでした。私たちは、目や頭がそのまま付いている魚って滅多に食べないんですよ。日本で最初の朝ごはんは、味噌汁のなかに煮干しがいて、魚にジロジロと見られている感じがして、すごくショックでした。慣れるのに、ちょっと時間がかかりましたね。

住吉:そこから日本の食事に馴染んで、大好きになられたんですね。大人になって日本に来てから、大変だなと感じたことはありましたか?

エリカ:日本語にバリエーションがあるのが大変でしたね。敬語もあるし、ビジネス用語もあるし。あと、栄養学を学ぶ上でも専門用語が多かったんですよ。血行、血圧、血糖値の違いとか。そういったことを勉強するのがすごく大変でした。本を執筆する上で必要なことなので、今でも勉強は続けています。


メディアや講演会を通じて食生活の大切さ、日本食の素晴らしさなどを伝えるエリカさん



◆日本食には免疫力を高める要素が多く含まれている?

住吉:エリカさんの最新著書「最強でエレガントな免疫を作る100のレッスン」は、コロナ禍にご自身が売り込んで書かれた本なんですよね。「今だからこそ書かなきゃいけない」という思いがあったのでしょうか?

エリカ:コロナ禍になってから、「ソーシャルディスタンス」「消毒」「うがい」「マスク」という言葉を、メディアでよく目にするようになりました。ですが、その言葉だけでは私たちの体内環境を強くすることはできないなので、「どうすれば免疫を作ることができるのか」を考えて、一番お世話になっている出版社に売り込みに行きました。

住吉:今、その本が手元にあります。今回は100のレッスンのなかから、具体的なことをいくつか教えていただきます。では、まず「食」に関することを教えてください。

エリカ:世界的な専門家たちが集まり、「何の食事が免疫システムを強くするか」と考えた際は、必ず日本食が答えになると思います。

住吉:本当!?

エリカ:いくつかの理由があります。栄養バランスが素晴らしい、血糖値が急激に上がらない、発酵食品が洗練されている……などです。研究によると、腸内環境のバランスがよければコロナが悪化しないそうです。あとは、体内のビタミンD濃度が高い人はコロナウイルスでの死亡率が低いという研究があるのですが、ビタミンDが多く含まれている食べ物は青魚です。あとはキノコ類、海藻、野菜、フルーツにもビタミンDがあるのですが、それらを全部食べるのが日本食なんですね。海外にはない食のバランスです。

住吉:へええ!

エリカ:地中海だと魚をたくさん食べる地域はあるのですが、発酵食品に関しては日本が一番ですね。

◆過度な運動は免疫力をダウンさせる!?

住吉:「運動」のことも伺いたいです。運動は、やりすぎても少なすぎても免疫にとってよくないそうですね。

エリカ:テレワークによって運動量が減り、筋肉が弱っている方が増えていますよね。筋肉量の低下は、コロナウイルス悪化の原因になると言われていますので、運動は免疫を高める上で基本とされています。

住吉:なぜ、運動をやりすぎてはいけないのですか?

エリカ:運動をしすぎるとコルチゾール(ストレスホルモン)が増加して、私たちの免疫システムを弱らせてしまうんです。なので、運動のやりすぎも、少なすぎもだめなんですね。朝の散歩や軽い筋トレをして、できる範囲のトレーニングを続けてください。

住吉:ストレスを感じるほどに運動を頑張りすぎちゃうとだめなんですね。今、コロナ太りを気にして激しい運動をされている方もいらっしゃるかと思いますが、免疫力アップには適度なバランスが大事だそうです。今お話されたこと以外にも、「最強でエレガントな免疫を作る100のレッスン」にはたくさんのアドバイスが記載されています。ぜひ手に取ってみてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年6月1日(火)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ)
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:Blue Ocean
放送日時:毎週月~金曜9:00~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト: http://www.tfm.co.jp/bo/
特設サイト: https://www.tfm.co.jp/bo/aky/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/26 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます