櫻井翔“お取り寄せ病”が加速「なんでも買ってくれる」大島優子が火に油

拡大画像を見る

 5月22日放送の『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ系)で、嵐の櫻井翔(39)が大島優子(32)とお取り寄せについて語っていた。

 この日は、ドラマ『ネメシス』(同局系)で櫻井と共演する大島がゲストとして登場。2人は撮影の合間に食べ物の情報交換をしていたそうで、櫻井は「オススメのパスタを教えてもらったり。だからね、ドラマが終わったら、いったい何を頼りにメシを食べていいのか分からない」と語り、スタジオの笑いを誘った。

 なんでも大島は日本全国のグルメに詳しいらしく、櫻井は「エリアが全然違うの! 京都のなになにとか、北海道のなになにとか。(そうした情報を)聞くとさ、このご時世、すぐ取り寄せたくなっちゃう。だから、話してる横で予約してる」と大島からオススメ商品を教えてもらいながら、スマホで注文していることを明かした。

 そんな櫻井について、大島は「影響を受けやすいので、なんか話していると楽しいんですよ」と影響されやすい性格であることを指摘。さらに、「(勧めたものを)なんでも買ってくれるので、そのうちプライベートジェットも買ってくれるんじゃないか」と冗談を飛ばし、櫻井を苦笑いさせていた。

■知り合いに送りつけていた

 どうやらコロナ禍のステイホームをきっかけに、お取り寄せにハマったようすの櫻井。昨年5月14日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に出演した際、櫻井はいい商品を人と共有したいという思いに駆られて、冷凍食品や桐箱の弁当など、自分がいいと思った商品を友人らに勝手に送りつけていることを明かしていた。

 そんなお取り寄せマニアの櫻井だけに、時には、裏技を使って商品を取り寄せることも。昨年5月に『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)で2週にわたり、お取り寄せグルメ対決があった際には、紹介された商品が売り切れになってしまうことを懸念し、オンエア前に気に入った商品を取り寄せていたという。そのことが、昨年5月28日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で明かされると、それにあきれた有吉弘行(46)は「インサイダーじゃないか」と櫻井にツッコんでいた。

 お取り寄せ熱に歯止めがかからない櫻井。嵐メンバーにも、お取り寄せを送りつけているのか、気になるところだ。

関連リンク

  • 5/26 9:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます