命中率100パーセント?!男性が喜ぶ【上級スキンシップ】って?

拡大画像を見る

もう少しで彼といい感じになれそう......。彼との関係があと一歩のところまできているなら、確実に彼を虜にできるスキンシップがおすすめです。そこで今回は、男性が喜ぶ上級スキンシップをご紹介します。


手に触れる

彼の隣に座っているときや歩いているときにさりげなく手をつないでみてください。比較的気軽にできるスキンシップですが、お互いの体温がしっかり相手に伝わるのでドキドキを味わえます。いきなりつなぐのが恥ずかしいときは手の大きさを比べたりするなど、何か手に触れるきっかけを用意しておくといいでしょう。


肩にもたれる

男性は肩にもたれられると、女性から甘えられた気持ちになって嬉しくなるようです。肩にもたれるときの距離感はお互いの呼吸や匂いを感じられ、自然と気持ちも高まるはずです。きっかけがなかったりタイミングを見極めるのが難しいときは、お酒の力を借りて「眠くなっちゃった」と言いながらもたれてみてもいいかもしれません。


腕を組む

腕を組むスキンシップは直接肌には触れないものの、二人の距離を一気に縮めることができます。こんなスキンシップをされた男性はいつもよりグッと近づく距離感に、相手の女性のことが気になって仕方なくなってしまうのです。先を歩く彼を追いかけながら「待ってよ」と不意打ちを狙って腕を組むのが効果的。突然のスキンシップに彼は喜びを隠せないはずです。


太ももに手を置く

少し大胆に攻めたいときは、太ももへのスキンシップがおすすめです。女性から太ももに触れられてドキドキしない男性はいません。撫でたり掴んだりせず、そっと触れるように手を置くのがポイント。いきなり太ももに触れるのに抵抗があるなら、膝から徐々にスタートしていくといいかもしれません。

彼を喜ばせたいなら偶然触れた感じではなく、確実に相手をドキッとさせるスキンシップを仕掛けてみてください。積極的なあなたにきっと彼はメロメロになるはずです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/26 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます