SNSで話題の異色コラボ第2弾!ルービックキューブ「赤いきつねきゅーぶ」発売


バンダイナムコグループのメガハウスが、東洋水産から販売中のマルちゃん「赤いきつねうどん」をモチーフとしたルービックキューブ「赤いきつねきゅーぶ」3,278円(税込)を、5月下旬より発売する。

お揚げと麺を立体的にデザイン


「赤いきつねきゅーぶ」のパッケージは、“赤いきつね”の実物とそっくり!蓋を開けると“赤いきつね”を3Dスキャンして作られた、お揚げと麺が立体的にデザインされたルービックキューブが入っている。


ルービックキューブの天面には実物と同様にお揚げが乗っていて、側面と底面は麺が立体的にデザインされており、完成させるにはお揚げを正しく揃えなければならない。9つに分かれたお揚げは揃えるべき位置が決められているため、通常一面の色を揃えるルービックキューブより難易度が高くなっている。


同梱されている一面完全攻略書は “粉末スープ”の袋をイメージ。実物の“赤いきつね”に近づけるため、細かい点にもこだわって作られている。

「緑のたぬききゅーぶ」も発売中!


また、マルちゃん「緑のたぬき天そば」をモチーフにした「緑のたぬききゅーぶ」3,278円(税込)も好評販売中。こちらもあわせてチェックしてみて!

🄫 TOYO SUISAN KAISHA, LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
RUBIK’S TM & © 2021 Spin Master Toys UK Limited, used under license. All rights reserved.

画像をもっと見る

  • 5/25 17:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます