テレワーク中のランチにも♡レンチンで簡単時短を叶えるレシピ特集

拡大画像を見る

コロナ禍でまだまだ緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が続いていますね。そうすると、在宅で仕事をする方も多いのではないでしょうか。 在宅勤務(テレワーク)中は、お昼ごはんがインスタントやレトルトに頼りがち…なんてことも。でも、わざわざ自宅からコンビニやスーパーに行くのも億劫…。 そんなときは電子レンジで簡単に、そして時短をも叶えてくれるメニューを作ってみてはいかがでしょうか。 今回は、簡単かつ時短に作ることができるレシピを4つご紹介いたします♡

コロナ禍で食生活が大きく変化!家で料理をする機会が増えた!?


takayuki/shutterstock.com


コロナ禍で食生活が大きく変化し、料理の時間や頻度が増えたと感じている方が多くなっているかと思います。
今まで平日のお昼はランチを外食していたけれども、在宅勤務(テレワーク)により家で食べるようになった方も多いはず。


そして家で料理をする機会が増えると悩むのが、毎日の献立ですよね。

簡単に、そして時短を叶えてくれるのが電子レンジ。レンチンで作れる、簡単時短でヘルシーなレシピを紹介していきます。


今回紹介するレシピで必要なアイテムは、焼き菓子の調理器具としておなじみのクッキングシート!
クッキングシートは、レンチンできて器代わりにもなるスグレモノ。器代わりになるということは、お皿を洗う手間が省けますよ♡


今回のレシピで登場する「クックパー®包み」とは?


今回紹介するレシピの作り方に出てくる「クックパー®包み」は、クッキングシートを使った包み方です。

このやり方を覚えておけば、レンチンするときに器代わりになるのでとっても便利ですよ♡


【「クックパー®包み」の包み方】


myreco.me

①シートを開き、真ん中に材料をのせる。

②シートの手前と奥の頂点を重ねて持ち、しっかり折り込む。

③両端はキャンディを包むようにしっかりひねる。


テレワーク中のランチにもぴったり♡【カンタン!包み焼きそば】


myreco.me

みんな大好き、焼きそばもレンチンで簡単・時短に作ることができます♪
在宅勤務(テレワーク)の日だけでなく、休日ランチにもおすすめ♡


時間:10分
カロリー:502kcal/1人分


【材料(1人前)】


・豚バラ肉(薄切り)…30g
・ソーセージ…1本(15g)
・もやし…30g
・キャベツ…20g
・中華めん(蒸し・焼きそば用)…1玉(150g)
・めん添付の粉ソース…1袋
・青のり、紅しょうが…適宜


【作り方】


①ソーセージは斜め切りに、キャベツ、豚バラ肉は一口大に切る。中華めんは袋のままもんでほぐす。
②「クックパー®クッキングシート(L)」を30cmの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げます。中央に中華めんをのせ、粉ソースをふりかけ、もやしと①をのせる。
③「クックパー®包み」の手順にしたがって包み、電子レンジ(500W)で約4分加熱する。加熱後、包みの真ん中から開いて全体をよく混ぜ、青のりをふり、紅しょうがを添える。


あと1品欲しいときにも便利♪【ほったらかし揚げ出し豆腐】


myreco.me

「あと1品欲しい!」というときも、簡単に作ることができます。
揚げ出し豆腐って作るのが難しいと思っている方も多いですよね。レンチンで簡単に揚げ出し豆腐風の1品が作れちゃいます。


時間:10分
カロリー:130kcal/1人分(3等分として)


【材料(2~3人分)】


・厚揚げ(絹)…1枚(200g)
・かたくり粉…小さじ2
・ごま油…小さじ1/2

<A>

・めんつゆ(3倍濃縮)…大さじ1
・水…大さじ3
・酒…小さじ1
・小ねぎ(小口切り)…適量
・大根おろし…適量
・しょうが(すりおろし)…適量


 

【作り方】


①厚揚げは2〜3cm角に切る。
②「クックパー®クッキングシート(L)」を30cmの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げ、 中央に①をのせる。かたくり粉をふって、全面によくまぶしつけ、ごま油もまぶす。合わせた<A>をまわしかける。
③「クックパー®包み」の手順にしたがって包み、電子レンジ(500W)で約3分30秒加熱する。加熱後、包みの真ん中から開いてよくかき混ぜ、器に盛りつける。小ねぎをふって、大根おろしとしょうがを添える。


メインおかずがレンチンで完成♡【包むだけチキン南蛮】


myreco.me

在宅勤務(テレワーク)中のお昼ごはんや、仕事で疲れた日の夜ご飯のメインおかずにも最適♪


時間:20分
カロリー:410kcal/1人分


【材料(2人分)】


・鶏胸肉…1枚(300g)

<A>

・しょうゆ…大さじ1
・酢…大さじ1
・砂糖…小さじ1
・にんにく(すろおろし)…小さじ1/2

<B>

・ゆで卵(みじん切り)…1個分
・玉ねぎ(みじん切り)…大さじ2
・マヨネーズ…大さじ2
・塩、こしょう…各少々
・かたくり粉…適量
・サラダ油…小さじ2


【作り方】


①鶏胸肉は、筋肉の繊維を垂直に断つようにして、1.5cm厚さで食べやすい大きさのそぎ切りにする。ところどころフォークで穴をあけ、<A>に15分ほど漬け込む。
②<B>を混ぜ合わせ、タルタルソースを作る。
③①の水けをキッチンペーパーでふき取り、かたくり粉を薄くまぶす。さらにサラダ油をまぶす。
④「クックパー®クッキングシート(L)」を30cmの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げ、③をなるべく重ならないようにのせる。
⑤「クックパー®包み」の手順にしたがって包み、電子レンジ(500W)で約3分30秒加熱する。加熱後、包みの真ん中から開いて器に盛りつけ、②のタルタルソースをかけていただく。

 

リモート飲み会のおつまみやディナーにも♪【BBQソースでやわらかチキン】


myreco.me

コロナ禍で飲み会がリモートになった方も多いはず。サクッと簡単に作ることができるやわらかチキンはいかがでしょうか。
夜ご飯のおかずにもぴったりです♡


時間:15分
カロリー:307kcal/1人分


【材料(1人分)】


・鶏胸肉…1/2枚(100g)
・玉ねぎ…1/4個(50g)
・ブロッコリー…30g
・冷凍フライドポテト…50g

<A>
・ケチャップ…大さじ1
・とんかつソース…小さじ1/2
・しょうゆ…小さじ1/2
・にんにく(すりおろし)…小さじ1/4
・しょうが(すりおろし)…小さじ1/4


 

【作り方】


①鶏胸肉は一口大のそぎ切りにし、<A>の調味料に15分ほど漬け込んでおく。玉ねぎは横1cm幅に切り、ブロッコリーは小房に分けておく。
②「クックパー®クッキングシート(L)」を30cmの正方形に切り、対角線に折ってから耐熱皿に広げる。中央に玉ねぎをのせ、1の鶏肉を広げてのせる。肉のまわりに冷凍フライドポテトをのせ、肉の上にブロッコリーをのせる。
③「クックパー®包み」の手順にしたがって包み、電子レンジ(500W)で約5分加熱
する。加熱後、包みの真ん中から開いて、全体をかき混ぜる。



いかがでしたか。クッキングシートを使って簡単、時短で作れるレシピを4つ紹介いたしました。
どれも10分程度でできるので、「サッと作りたいけどしっかり食べたい」と考えている方にもピッタリですよ♡
ぜひお家で作ってみてくださいね。


レシピ提供 / 旭化成ホームプロダクツ株式会社

関連リンク

  • 5/25 21:30
  • myreco

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます