新江ノ島水族館が閉館後の施設内で「ぬいぐるみ・ドールの撮影会」を実施! 有料モニターを募集しているよ

拡大画像を見る

神奈川県藤沢市にある新江ノ島水族館が「ぬいぐるみ・ドールの撮影会」の実施を検討中。

撮影会は “閉館後の新しいイベント” として導入予定で、本格始動に向けて有料モニターを募集しているようなんです。

閉館後の水族館ならば混雑もないでしょうし、めちゃくちゃ撮影が捗りそうですよね……!

【いつ開催されるの?】

2021年6月19日18時から20時まで実施予定の「Dolly Night Aquarium 有料モニター撮影会」。

参加費は1500円です。

対象となるのは18歳以上(※高校生不可)で、10名限定となります。

【あなたなら、いくつ持ってく?】

持参できるのは、身長70cm×幅55cm×奥行55cm以内のぬいぐるみやドールと、ドールスタンドなどの小物類。

ぬいぐるみやドールの数に制限はない(!)らしく、いっそのこと、お気に入りの子を全員連れていってしまうのもありかも!?

なお撮影可能エリアは、相模湾ゾーンからクラゲサイエンスまでの水槽展示エリアまで。

一部生物の展示エリアの撮影および立ち入りはできないので、くれぐれもご注意くださいね。

【人目が気にならないのがいいね♪】

夜の水族館は、どこかロマンチック。ぬいぐるみやドールの魅力が、いつにも増して引き立ちそうです。

また日中の人混みを避けたい人や、会社帰りの人にも打ってつけ♪

参加者はぬいぐるみ・ドールの愛好者、つまり “仲間” である “同志” なので、人目を気にする必要もありません。

【絶賛受付中だよ~~1】

有料モニターは新江ノ島水族館の公式サイトから受付中。

応募期間は5月22日から5月31日までで、応募者多数の場合は抽選となり、6月5日に抽選結果が発表されるということです。

詳細をよく読んだ上で、参加を検討してみてはいかがでしょうか。

参照元:新江ノ島水族館、Twitter @enosui_com
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 5/25 14:00
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます