鎌倉紅谷の焼菓子「あじさい」が45周年!鎌倉の紫陽花をイメージした限定缶で登場


鎌倉紅谷の焼菓子「あじさい」が、誕生から45周年を迎えた。これを記念し、水彩画で描いた鎌倉の紫陽花をあしらった「あじさい6枚入(缶)」が、5月25日(火)より期間限定で、鎌倉紅谷 全直営店舗にて販売される。販売期間は2021年内を予定。

鎌倉の紫陽花をイメージした限定缶

コロナ禍で生活様式が大きく変容する中、お菓子に求められる役割も変化してきている。

そこで鎌倉紅谷では、“味が美味しいことはもちろん、商品を手に取った時のわくわくやときめきといった、心の動きを一緒に感じてもらいたい”という想いから、鎌倉に咲き誇る紫陽花の花を淡く柔らかなタッチで描いた水彩画を原画とした、「あじさい」45周年限定デザインの“缶”を企画。

以前店頭で取扱いのあった缶入りのパッケージを、新たに紫陽花の花をあしらったデザインで再販売することとなった。

紫陽花の花に似た焼菓子「あじさい」


「あじさい」は、スライスしたパウンドケーキ生地に練乳ソースをしっかり染み込ませ、1度オーブンで焼いた後、さらに低温窯で1晩かけてじっくり焼き上げ乾燥させることで、ラスクのように仕上げた焼菓子。

丸い形と表面に散りばめたスライスアーモンドが、鎌倉に咲き誇る紫陽花の花に似ていることから「あじさい」と名付けられた商品で、ザクッサクッとした独特の食感と練乳のコクのある甘さ、まろやかなミルク感が口いっぱいに広がるのが特徴だ。

オンラインショップでは特別セットを販売

「あじさい6枚入(缶)」の価格は1,458円(税込)。

なお、公式オンラインショップでは6月下旬頃より、オンラインショップ限定の特別なセットにて販売を予定している。

「あじさい」の味とともに、鎌倉の風情を感じられるデザインを楽しんでみては。

■八幡宮前本店
住所:神奈川県鎌倉市雪ノ下1-12-4

画像をもっと見る

  • 5/25 17:13
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます