秋田県男鹿半島にはフォトジェニックな観光スポットがたくさん♪

拡大画像を見る

秋田県北部、日本海に飛び出る男鹿半島。なまはげで有名なこの地には、フォトジェニックな観光地がたくさんあることをご存知でしたか?絶景を見ながらフォトジェニックな観光がしたい方にはぴったりのスポットですよ◎今回はそんな秋田県男鹿半島をご紹介します♪


男鹿半島で注目の観光スポット【雲昌寺】


pixta.jp


最初にご紹介する秋田県男鹿半島のフォトジェニックなおすすめ観光スポットは、男鹿半島の北部にある「雲昌寺(うんしょうじ)」!別名“あじさい寺”と呼ばれる、フォトジェニックな紫陽花(あじさい)が近年話題沸騰中のスポットなんです。

男鹿半島でも随一の人気観光地「雲昌寺」の絶景であるあじさいが、本に掲載されたことで一躍注目の的に☆


pixta.jp


とてもフォトジェニックな紫陽花は、例年6月中旬から7月上旬に見頃を迎え、6月下旬には満開になります◎
昼間はもちろん、夕日に照らされた紫陽花もフォトジェニックなのでカップルにもおすすめですよ♪


<スポット情報>
雲昌寺
住所: 秋田県男鹿市北浦北浦字北浦57
電話: 0185-24-4700(男鹿市観光協会)


芝生の山から辺りを一望!【寒風山】


pixta.jp


続いてご紹介する秋田県男鹿半島のフォトジェニック観光スポットは、男鹿半島の付け根部分にある標高355mの山、「寒風山(かんぷうざん)」!
世界でも珍しい芝生の山なんです☆毎年春には“山焼き行事”を行なって、この絶景を保っているんだとか…。

芝生山の「寒風山」ではパラグライダーも盛んに行われています!興味のある方はパラグライダー体験をして、絶景を空から堪能してみてくださいね♪


<スポット情報>
寒風山
住所: 秋田県男鹿市脇本富永寒風山
電話: 0185-24-4700(男鹿市観光協会)


寒風山にある透明度抜群の水源!【滝の頭】


pixta.jp


続いてご紹介する秋田県男鹿半島のフォトジェニック観光スポットは、「寒風山」の麓にあるこちらの「滝の頭(たきのがしら)」!

秋田県を支える湧水地であり、長い年月をかけて森に濾過されてきた水はとても綺麗◎遊歩道を辿ると見えてくる沼の水は透明度の高いエメラルドグリーンなんです!さらに、周辺に生える木々は自由に育ち、荘厳な面持ちに☆
まさに男鹿半島の自然が織りなす絶景なので、フォトジェニックな写真が撮れること間違いなしですよ♪


<スポット情報>
滝の頭
住所: 秋田県男鹿市五里合鮪川字鮪川 滝の頭
電話: 0185-24-4700(男鹿市観光協会)


色鮮やかな花火が夜空を彩る!【男鹿花火】


pixta.jp


pixta.jp


続いてご紹介するのは秋田県男鹿半島のフォトジェニック観光イベント!毎年8月中旬頃に行われる「男鹿日本海花火」です。
会場となる「OGAマリンパーク」は、JR男鹿駅から徒歩5分のところにあります。

約1時間半に渡って打ち上がる色とりどりの花火は、まさにフォトジェニック☆フォトコンテストを開催しており、カメラを持った方がたくさん!ぜひカメラを持参してみてくださいね。

メッセージ花火の募集もしているので、どなたかに想いを伝えたい方は記念にメッセージ花火を打ち上げるのも良いですね♪


<スポット情報>
OGAマリンパーク
住所: 秋田県男鹿市船川港船川字海岸通り1-20
電話: 0185-24-9142(男鹿市観光商工課)


生のなまはげを体感!【柴灯祭り】


pixta.jp


続いてご紹介する秋田県男鹿半島のフォトジェニック観光スポットは、「真山(しんざん)神社」!男鹿半島の冬の代表的なお祭りで、毎年8月中旬頃に開催される「柴灯(せど)祭り」をご紹介します。

「柴灯祭り」の主役は“なまはげ”!秋田県と言えばなまはげを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
こちらの「真山神社」では、本物のなまはげを見ることができるんです◎


pixta.jp


焚き上げられた火の元で、なまはげが乱舞する姿は荘厳で、フォトジェニックですよ☆

郷土芸能として行われている「なまはげ太鼓」の演奏は、怖いなまはげのイメージを逸脱し、格好良いなまはげというイメージになるかも…。
「柴灯祭り」の開催期間は、毎年2月の第2金・土・日です。ぜひ訪れてみてください!


<スポット情報>
真山神社
住所: 秋田県男鹿市北浦真山字水喰沢97
電話: 0185-33-3033


【男鹿桜島リゾートHOTELきららか】


www.jalan.net


続いてご紹介するのは、秋田県男鹿半島に来たら宿泊したいホテル「男鹿桜島リゾートHOTELきららか」!
男鹿半島に来たのなら、名物料理を堪能し、温泉に浸かりたいですよね☆そんな望みを叶えてくれるホテルです。

ディナーには男鹿半島名物のハタハタや紅ズワイガニを使用した料理や、秋田名物きりたんぽなどを頂くことができるんです◎新鮮な素材を使った料理はどれも絶品ですよ!


www.jalan.net


こちらのホテルには露天風呂も!また、天然温泉内湯付きのお部屋もあります◎

夕方には絶景の夕日を見ることができるので、観光で疲れた体が癒されます☆
男鹿半島を訪れたら、ぜひ「男鹿桜島リゾートHOTELきららか」に宿泊してみてください。


<スポット情報>
男鹿桜島リゾートHOTELきららか
住所: 秋田県男鹿市戸賀加茂青砂中台1-466
電話: 0185-37-2311


男鹿半島にはフォトジェニック観光スポットがいっぱい


いかがでしたか?
男鹿半島にはフォトジェニックな観光スポットがたくさんあるんです◎季節によって変わる景色がとても魅力的☆

カメラを持ってフォトジェニックな写真を撮るにはぴったりの観光地です。ぜひ男鹿半島を観光してみてくださいね♪

関連リンク

  • 5/25 16:56
  • aumo

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます