娘に抱っこを申し出るが… 父親の『折れない心』に保育士が感心

拡大画像を見る

かつて保育士をしていた経験を元に漫画を描いている、でこぽん吾郎(@Dekopon_56)さん。

作者のでこぽん吾郎さんは女性ですが、漫画内には『大柄な男性保育士』の、でこ先生として登場しています。

『折れない心』

保育士をしていると、園児だけでなくその保護者の言動にもクスッとさせられることがあるそうです。

園児の父親がお迎えに来た時のこと。でこ先生は父親のハートの強さに感心してしまいます…。

かわいい盛りの娘を抱っこしたい父親ですが、娘は自分で歩きたいお年頃のよう。父親の申し出は容赦なく断られてしまいます。

何度冷たく断られても、めげずに抱っこを試みる父親。その不屈の精神には感服させられます!

読者からは「親子のやり取りに笑った」といった声が寄せられました。

・うちの夫と娘を見ているようで笑った。

・パパの気持ちが分かる。断られるのもかわいくて、聞きたくなっちゃうんだよな~。

・お父さんがかわいいですね。読み返すうちに、どんどん笑いが増してきました。

・パパの愛が娘には伝わらない姿、切ないですがよく見る光景です。

父親の折れない心は、娘にもしっかりと受け継がれているようです。

抱っこを巡る親子の静かな攻防に、じわじわと笑いがこみ上げてしまいますね!

でこ先生の『実録 保育士でこ先生』が発売中!

でこ先生と子どもたちが巻き起こす、ゆかいな日々を描いたコミックエッセイ『実録 保育士でこ先生』が発売中です。

気になる人はチェックしてみてくださいね!

[文・構成/grape編集部]

出典 @Dekopon_56

関連リンク

  • 5/25 15:49
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます