浅川梨奈、山之内すずら出演ドラマ『悪魔とラブソング』、原作とリンクした新場面写真解禁!

浅川梨奈、山之内すずらが出演するHuluオリジナルドラマ『悪魔とラブソング』が、新場面写真を公開した。

新場面写真は、本日5月25日(火)発売の桃森ミヨシ著の原作『悪魔とラブソング』の新装再編版(集英社愛蔵コミックス刊)の第1巻〜3巻に合わせて解禁。原作とリンクしたドラマシーンが収められている。

1つ目は、主人公・マリア(浅川梨奈)と目黒(飯島寛騎)の初めての“キュン”シーン。階段から突き落とされて、足を怪我してしまったマリアを放っておけず、おぶって送っていく目黒。マリアを“面倒くさい”と遠ざけようとしていた目黒の咄嗟の行動に驚くとともに、優しさも垣間見える重要なシーンとなっている。この後、“悪魔”と呼ばれるマリアが感謝の気持ちを伝えるために、目黒の背中で歌う「アメイジング・グレイス」も見どころだ。

2つ目は、怪我をしたマリアと目黒が替えの靴を探しにお店に行く場面。意気消沈したマリアを元気づけるために、欲しがっていた高いヒールの靴をこっそり買っておいた目黒。“いつものお前らしくツンケンしとけ!”と素っ気ない態度で靴をプレゼントするも、座っているマリアに靴を履かせてあげるという、まるでシンデレラのような光景が広がる。さらに、普段はクールなマリアが、フリルとリボンが付いた可愛いデザインの靴に一目惚れする意外な一面も明らかとなる。

また、“ニッパチ”と呼ばれるクラスメイトの友世(山之内すず)のカットも。独りになることを恐れて、友達に本音を言えず、常に愛想笑いを浮かべてやり過ごしていた友世。自分を見透かしているようなマリアのストレートな言葉に激高し、マリアを階段から突き落として、怪我をさせてしまう。その後、友達の亜由(小野花梨)にも見放されてしまい、学校を休んでしまった友世の家に、マリア、目黒、優介(奥野壮)が訪れる。普段からは想像つかない友世らしからぬロックな部屋と服装を目にした3人は驚いた表情に。そんな中、これまで我慢していた想いが溢れ出す友世に、マリアは“誰かに変えてもらおうとしないで、自分が変わるしかない”という言葉をかける。

今回、ドラマ化にあたり、原作とリンクするシーンがこのほかにも随所に散りばめられており、美しく映し出された実写ならではの歌やピアノ、合唱シーンでは『悪魔とラブソング』の世界をリアルに体感できる。

さらに、原作の連載当時の設定から、少し時代が進んだ“今の時代”へのアレンジも追加されるなど、原作ファンもより一層楽しめる内容となっている。

Huluオリジナル『悪魔とラブソング』

配信情報:6月19日(土)からHuluで一挙独占配信開始(全8話)
出演:浅川梨奈 飯島寛騎 奥野壮 小野花梨 山之内すず / 吉田志織 堀部圭亮
原作:桃森ミヨシ『悪魔とラブソング』(集英社マーガレットコミックス刊)
脚本:吉田恵里香 おかざきさとこ 蛭田直美
監督:横尾初喜
主題歌:「Take my hand」FAKY(rhythm zone)
音楽:上田壮一
エグゼクティブプロデューサー:長澤一史
チーフプロデューサー:茶ノ前香
プロデューサー:大野哲哉/岡宅真由美
制作協力:アバンズゲート
製作著作:HJホールディングス

あらすじ
県でトップクラスのカトリック系高校・カトリア女子学院を、とある事情で退学になった美少女・可愛マリア(浅川梨奈)。彼女は共学校十塚南高校に転校するが、真っ直ぐすぎる性格がゆえ、思ったままを言葉にし、周囲の反感を買い、孤立してしまう。誰にも理解されない中で、唯一歌うことだけで、自分を元気づけたり、感情を表したりしてきた。しかし、クラスメイトの目黒伸(飯島寛騎)や神田優介たちと関わるうちに、少しずつ周囲との関係やマリア自身にも変化が訪れ……。さらには、マリアの“悪魔のような”核心をついた言動が、平和に見えた同級生たちの日常を揺さぶり始める。目黒が抱えるピアノに対するコンプレックス、それぞれの嘘、トラウマ、虚勢、うわべだけの友情……。素直に生きられないクラスメイトたちの赤裸々な感情が見え始める。そんな中、クラスで合唱コンクールへの参加の話が持ち上がる。

©HJホールディングス

原作:『悪魔とラブソング』桃森ミヨシ・著(集英社マーガレットコミックス刊)
1963年に創刊して以来、女子のバイブル的存在として集英社の少女マンガ誌『マーガレット』で2007年から2011年にかけて連載された。作者は、うぶな初恋を描いた『ハツカレ』(2003年〜2006年『マーガレット』で連載)で、一世を風靡した桃森ミヨシ。美しい歌声と誰もが振り返る美貌を持ちながらも、悪魔と称される主人公・マリアの凛とした強さに周りが感化され、同時にマリア自身も成長していくさまが描かれている。美麗な作画と、印象的なセリフとモノローグが見どころとなっている。

関連リンク

Huluオリジナル『悪魔とラブソング』公式サイトHuluオリジナル『悪魔とラブソング』公式TwitterHuluオリジナル『悪魔とラブソング』公式InstgramHuluオリジナルドラマ公式TikTok

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/25 15:00
  • Pop’n’Roll

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます