ちょっと待って!「正直すぎる女子」の恋愛での注意点とは?

拡大画像を見る

自然体な女子が人気になっていますが、「正直すぎる女子」はやっぱりちょっと問題ですし、恋愛でも損をします。
正直すぎる女子が恋愛で幸せになるには、どんなことに注意すればいいのでしょうか。
正直すぎるのと自然体の違いについてもチェックしておきましょう。


男子も怖い?「正直すぎる女子」の恋愛失敗パターン!

恋愛でも本音を隠さない「正直女子」。さばさばしたところが魅力のひとつですが、度が過ぎると「怖い」と思われてしまうことも......。
何かと誤解されがちな「正直すぎる女子」の恋愛での失敗パターンについて掘り下げていきましょう。


男子の欠点ばかりを指摘する

とにかく、どんな時でも思ったことを素直に口にしてしまう正直女子。ストレートで裏表がない......といえば聞こえはいいですが、裏を返せば遠慮がなさすぎる、ということでもあります。
恋愛でも、彼氏の悪いところばかりを指摘する「ダメ出し女子」になってしまったり、ストレートすぎるひと言で彼を怖がらせてしまったり......。
アドバイスのつもりかもしれませんが、あまりに的を射た指摘は、ただのダメ出しになってしまいます。


同性からも嫌われてしまう

毒舌女子やサバサバ系女子は、同性からはけっこう慕われていたりします。
男子からは怖がられていたとしても、同性の間ではしっかり信頼されているので、失恋のひとつやふたつ経験したとしても傷つかずにすんだりします。
ただ、正直すぎる女子は同性にも遠慮せず何でも言ってしまうので、はじめのうちは仲が良かったとしてもいつの間にか距離を置かれるようになり、グループからも浮いてしまいます。


「正直すぎる女子」が恋愛で幸せになるには?

ダメ出しや毒舌のせいでしばしば浮いてしまう正直女子。正直女子が恋愛で幸せになるためのポイントについておさえておきましょう。


3秒考えてから伝える

思ったことを瞬間的にすぐ伝えてしまうと、言葉がきつすぎて男子を傷つけてしまうことがあります。それは、恋愛以外でも同じこと。
何かを思いついたとしても、心の中で3秒考えてから伝えることで一瞬でもクールダウンになりますし、「本当に、今伝えるべきことか」を判断する時間にもなります。
3秒という時間がポイントで、ほんの一瞬でも間を置くことでたいていのことはどうでもよくなってしまうものです。


正直と自然体はどう違う?

正直すぎるのと自然体は、実は紙一重だったりします。
どちらもよく似ているようですが、まわりの印象はまったく違います。
ポイントは、相手を傷つけてしまうかどうか。
自然体な女子は印象もやわらかく、相手を傷つけることもないため初対面でも好印象につながりますが、正直すぎる女子は雰囲気がきついのでちょっとした一言でも致命傷になってしまいます。
同じことを言っても雰囲気が変われば言葉の印象もかなり変わりますので、まずは雰囲気を変えてみるところからはじめてみましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/25 15:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます