「樫」=「堅い木」…?読めたらスゴイ!《木へんの難読漢字》4選

「樫」=「堅い木」…?たった一文字なのに、なんて読むのかはまったく分かりませんよね…!今回はそんな難しい「木へん」の漢字をご紹介していきますよ。あなたはいくつ読むことができるでしょうか♡

(1)「樫」


まずご紹介するのは「樫」という漢字です。この漢字、なんて読むか分かりますか?一文字ですがかなり難しいですよね!ヒントは、ある植物の名前となっている漢字です。それでは正解を確認していきますよ。この「樫」という漢字は「かし」と読みます。「樫」はブナ科の常緑高木などを表す名前です。「かしの木」なんて聞いたことがある人は多いのではないでしょうか。木材としても広く使われていますよ。

(2)「楡」


「楡」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「木」と「兪」がくっついていますよね…!なかなか目にする機会もない言葉ですが、これが読める人はかなりすごいです!この「楡」という漢字は「にれ」と読みますよ。「楡」はニレ科の樹木の総称として使われている名前。「楡」という植物に関する伝説は数多くあるんだとか。気になる人はどんな伝説か調べてみてくださいね。

(3)「棉」


「棉」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は、今回紹介する難読漢字の中では比較的読みやすいのではないでしょうか…!それでは正解を確認していきますよ。この「棉」という漢字は「わた」と読みます。どうですか?よく知っているものでしたよね!「棉」は「わたの木」の実からとられる原料のきわたを指しています。実は、収穫されてすぐの種付きの状態を「棉」、種を取り繊維となったわたを「綿」と表すんだとか。

(4)「樺」


「樺」という漢字はなんて読むか分かりますか?この漢字は「かば」と読みますよ。「樺」とは「しらかば」の略。シラカバは美しい景観を作ることでも知られている植物です。中には見たことがある人もいるのではないでしょうか。「樺」という漢字だけの場合は、「かばいろ」を表すこともありますよ♪

木へんの難読漢字、一文字でも難しい…!


今回紹介した木へんの漢字はどれも一文字なのに難しいものばかりでしたね。正しく読むことができなかった漢字は、ぜひ覚えてみてください♡

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/24 22:00
  • lamire

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます