宿泊者限定!沖縄マリオットにて『スーパームーン皆既月食』の観察会が開催


沖縄本島北部、亜熱帯の豊かな森と碧い海が広がる“やんばる”の入口に位置する「オキナワ マリオット リゾート & スパ」では、5月26日(水)、宿泊者限定イベント「スーパームーン皆既月食 観察会」を開催する。

太陽・地球・月が一直線に並んでおきる“月食”

太陽・地球・月が一直線に並ぶ時、地球の影に月が重なることでおきる“月食”。また、完全に一直線になる時は地球の影に完全に覆われるため、“皆既月食”と呼ばれている。

今年は見ごたえ抜群の『スーパームーン皆既月食』

5月26日(水)は、1年の中で月が最も大きく見える“スーパームーン”でもあるため、見ごたえ抜群!

『スーパームーン皆既月食』が日本で観測されるのは5年8カ月ぶりのことで、次回観測されるのは約12年後の2033年だという(出典『アストロアーツ』)。

月食を解説付きで鑑賞できるイベント

今回開催の「スーパームーン皆既月食 観察会」は、星空案内人とともに『スーパームーン皆既月食』を解説付きで鑑賞できる、宿泊者限定の無料イベント。天体望遠鏡を使い、より詳しく見ることができる。

さらに、観察会前には皆既月食の仕組みについて解説も実施。“どうして赤く見えるのか”、“どうして次回の観測日が予測できるのか”など、現象の不思議を聞けるチャンスだ。


沖縄マリオットでのホテルステイとあわせ、『スーパームーン皆既月食』の観察も楽しんでみては。

■オキナワ マリオット リゾート & スパ
住所:沖縄県名護市喜瀬1490-1

※営業状況が記事の掲載時と異なる場合があります。ご利用時には公式HPなどで最新情報のご確認をお願いします。

画像をもっと見る

  • 5/24 19:29
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます