宮脇咲良「bis」初単独表紙 楽園の女神のような美しさ

【モデルプレス=2021/05/24】HKT48の宮脇咲良が「bis」7月号(6月1日発売)のカバーを飾る。

◆宮脇咲良「bis」初単独表紙

「表紙に登場」と発表されてからSNSで大きな話題となり、ネット書店で予約完売につき、発売前に増刷決定。

IZ*ONEの活動を終えワールドアイドルとして注目が集まる宮脇。今号のテーマ「Utopia」のもと、楽園の女神のように美しい宮脇の韓国リモート撮影が叶い、韓国ファッションブランド&メイクでのメモリアルシューティングを実施。

「bisさんの撮影をひとりでさせていただくのが初めてでした。そもそもファッション雑誌の表紙をソロでさせていただいたことがまだ数えるほどしかないので、光栄ながらも緊張していました!」と語る。

そのほか、「宮脇プロ」と呼ばれるアイドル意識やIZ*ONEの楽曲の日本語歌詞作成の裏話、気になるこれからのことを語ってくれた。

美しさを更新し続ける、宮脇のマストビューティアイテムをまとめたページを含め、計12ページの特集となる。

また、この撮影の舞台裏のオフショットを公式インスタグラム@biswebにて公開予定だ。

増刊号の表紙はSnow Manのラウールが飾る。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 5/24 14:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます