カップヌードルPROは、高たんぱく&低糖質で本当においしさそのまま!?

拡大画像を見る

こんにちは。シティリビングWeb編集部のあぼこです。

リモートワークがメインとなったこの1年ですっかりお世話になることが多くなったインスタント食品。特にランチは用意や片付けが面倒なこともあり、カップ麺登場率が上がっています。
先日コンビニでカップ麺の補充をしようと物色していたところ。こんな気になる商品を発見!
「カップヌードルPRO 高たんぱく&低糖質」しかも、“おいしさそのまま”の文字が。
さっそく買ってオリジナルと食べ比べてみました。


ポイントはたんぱく質15g&糖質50%オフ



両方を並べて置いてみました。

PROの1食(74g)あたりのカロリーは274kcalで、めん・かやく236kcal・スープ 38kcalの内訳。
本家は1食(78g)あたり351kcalでめん・かやく: 327kcal・スープ24kcalと、めんかやくはPROが圧倒的に低カロリーのよう。
ただ、スープは本家よりもカロリーが高いので、飲み干すかどうかは悩みどころです。

ポイントはなんといってもパッケージにもある、たんぱく質15gと糖質50%オフ。
食物繊維とビタミンB2もたっぷりとあります。
最近流行の高たんぱく質食がカップラーメンで食べられるのは嬉しいですよね。


見た目は「色がちょっと違うかな?」。では味は?



蓋を開けるとこんな感じ。比べてみると若干の色の違いはありますが、きっとPROだけ開けたら気付かない程度に少し色が違います。

こちらがPRO。
本家は見慣れた定番です。
さっそくお湯を注いで3分経つとこんな感じです。
やっぱり本家との違いは並べてみないとわからない程度。
こちらが本家です。

食べてみると、「、おいしい!」
味が薄いとか、物足りないということもなく、まさにカップヌードルです!すごい!!

その後、本家を食べてみると…?
やっぱりおいしい(笑)。

PROのほうが少し面がツルっとしている感じがあるかな?という若干の違いはあるものの、両方おいしいです。
スープも、飲み比べるとわかる程度で、どっちがどうということもなく、おいしいカップヌードルのスープ。
具が少ない感じもなく、大満足で、これからも定期的にこちらのPROを選ぶと思います。

こういった低糖質ものって結局物足りなかったりすることが多いなーと思っている人にはオススメです♪

関連リンク

  • 5/24 11:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます