尾野真千子もハマる「釣り」が女子の間で「今だから大ブーム」3つの理由!

拡大画像を見る

 女優の尾野真千子が、5月15日放送の「人生最高レストラン」(TBS系)にゲスト出演。“大阪のおばちゃんキャラ”全開でデビュー秘話を披露し、さらに釣りを楽しむ姿にも密着取材した。

 最近釣りにハマっているという尾野は、事務所のスタッフらと千葉県の房総沖で海釣りを敢行。おしゃれな釣りファッションで釣り竿をたらす姿は真剣そのもの。スタッフが釣り竿に獲物が引っ掛かったのを察して尾野にバトンタッチ。尾野はみごとにサワラを釣り上げた。釣った魚は東京・上野にあるお気に入りの炉端焼き店で調理してもらった。尾野は鰆のしゃぶしゃぶなどに舌鼓を打っていた。

 そんな、尾野もハマる「釣り」は最近女子の間で大人気だという。

「3密を避けられるレジャーとして若者をはじめて女性にも人気が高まり今は空前の釣りブームですよ。釣り好きの女子が集まる『釣りガール』といわれるコミュニティまであるほど。釣った魚をSNSにアップするなど“映え”もバッチリ。尾野さんも言ってましたが、釣った魚はスーパーの魚とは鮮度も違う格別なおいしさで、それも釣りにハマる理由のひとつでしょう。また、ファッションもこれまでの機能性重視のダサめの服装とは違い、カラフルなレインウェアやレギンスを組み合わせるなど、どんどんおしゃれになっています。登山など他のアウトドアスポーツに比べコスト面でのハードルが低いのも人気のひとつです」(アウトドア誌記者)

 飲みニケーションから“釣りニケーション”といったところか。釣りを始めれば、かわいい釣りガールと出会えるかも。

関連リンク

  • 5/24 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます