このキスたまらない…♡女を「開放させるキステク」って一体…?

男性からリードされてするキスを好む女性は多いです。
欲を言えば、うっとりしてしまうほどのキスをとも思っています。

女性がおもわず開放してしまうキステクで、トリコにしてしまいましょう。

(1)開放しやすいムード作りを徹底


テクニックの前に、まずはムードを整えましょう。
ムードを作ることで、全身でキスを感じられるほどよい空間になります。

落ち着きがあり、どこかハラハラする場所でのキスがGOOD。
ドキドキ感で開放的な気分になり、興奮すること間違いなしです。

ムードもない、無機質なところでキスをしてもしっくりきません。
反対に、ざわざわしたような場所でもイマイチでしょう。

また、ムードを大事にする女性だからこそ、ムード作りを徹底してください。

(2)じっくり見つめ合ってから


キスをする前に、しっかり彼女と見つめ合いましょう。
いつも目が合うけれど、する前の見つめ合いは特別なものです。

ドキドキがとまらないでしょう。
じっくり見つめるため、彼女が急に恥ずかしがることもあります。

その可愛い姿を見つつ、彼女の唇を奪いにいくのです。
ドキドキ+少し強引な感じ、一気に心に火をつけるでしょう。

見つめる時間が長すぎれば、しらける可能性があるため、5秒程度でOK。

(3)“間”の使い方も重要


キスをしたあと、再び見つめ合い少し間をおきましょう。
この間には意味があり、より刺激になる要素が含まれています。

間は愛を確かめたり、彼女の反応を見たりなど、幸せな気持ちを共有しているのです。
彼氏からの愛、彼女の喜びや恥ずかしがっている姿は幸せそのもの。

幸せな気持ちが心で満たされれば、自然とおねだりしたくなるでしょう。
気持ちを盛りあげるための間もありますが、一番は幸せの共有です。

(4)ときどき愛の言葉も添えて


興奮すれば、ヒートアップしていくでしょう。
それをさらに加速させるには、愛の言葉を添えるのがベスト。

「愛している」「大好き」「可愛い」など入れてみてください。
見つめ合い、吐息を混じらせながらもいいですが、愛の言葉は嬉しいもの。

どうにでもしてほしいと、女性のほうからきますよ。


キスとひと言でいっても、奥が深いです。
ただキスがうまくても、女性の心に響かなければ開放もしません。

相手を思いやる気持ちで、ていねいにキスを楽しんでください。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/23 23:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます