「やっぱ塩だれはウマすぎる…!」ほっともっと”ねぎ塩チキンかつ丼”は女性のランチにもオススメ!

ほっともっとから『ねぎ塩チキンかつ丼』が5月12日に発売されました。

にんにくと玉ねぎの旨味たっぷりな塩だれに、小ねぎを散らした丼は、暑い日にもさっぱり食べられる仕立てです。

さらに味変用のマヨネーズまでついて、この1杯にいろいろなおいしさが詰まっています。
そんな『ねぎ塩チキンかつ丼』の魅力をご紹介します。


(1)さっぱりと味わえる塩だれ丼




『ねぎ塩チキンかつ丼』は、丼一面に乗せられたチキンかつを旨味の効いた塩だれでさっぱり食べる、夏でも食べやすい味の丼です。

たっぷりの小ネギがトッピングされて、食欲をそそるビジュアルですよね!
さっそくそのお味を確かめてみたいと思います。


(2)チキンかつはサクサクジューシー!




丼の上には、チキンかつが7切れ乗っていました。
調べたところ、これはカットの仕方によって6切れになることもあるようです。

チキンは衣がサクサクして、やわらかい肉質でジューシー!
このカラッとした揚がり具合は、家ではなかなか再現できません…!


(3)ご飯の上にもおいしい仕掛け




この『ねぎ塩チキンかつ丼』は、ご飯とかつの間に刻み海苔とキャベツの千切りが敷き詰められているのがポイント。

海苔があることで、磯の香りがプラスされ、キャベツがシャキシャキとアクセントになるんです♪
丼をよりさっぱり食べられる工夫がほどこされていると感じました。

 


(4)にんにく香るさっぱりした味わい




食べてみると、にんにくがほどよく効いたタレがおいしい!

「ガッツリ系の味なのかな?」と思いきや、その味は意外にもさっぱりしています。
にんにくのにおいが口にそれほど残らず、女性がランチに食べるのにもよさそうです。

それにしてもチキンかつ、塩だれ、千切りキャベツのハーモニーは最高ですね♡
見た目・味・食感すべてが、食欲を増進させるものばかりでハマってしまう味わいでした!


(5)マヨネーズでコクUP!




この『ねぎ塩チキンかつ丼』は、味変としてマヨネーズが別添になっています。

チキンかつにかけて食べてみると、味わいがまろやかになりコクがUP!
そのまま食べるのとはまた違った味を楽しめますよ。


(6)価格とカロリーは?




『ねぎ塩チキンかつ丼』は税込490円、カロリーは933kcalです。

「もっとボリューム感がほしい!」という人には、『特・ねぎ塩チキンかつ丼(税込620円)』もありますよ。
ぜひチェックしてみてくださいね。


にんにくがほんのり香る、旨味たっぷりな塩だれで食べる『ねぎ塩チキンかつ丼』。
暑い夏でもさっぱり食べられるところに魅力を感じました。
ついつい箸が進んでしまうおいしさですよ♪


※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
(liBae編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 5/23 17:00
  • liBae

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます