いつまで待たせるの?優柔不断な彼氏に「結婚を決断させる」方法

拡大画像を見る


優柔不断な彼氏がなかなか結婚を決断してくれず、やきもちしているという人も多いでしょう。
長く付き合っているのに彼氏がなかなかプロポーズしてくれないとなると、いい加減に決断させたいと思ってしまいますよね。
そこで今回は、優柔不断な彼氏に結婚を決断させる方法を紹介していきます。


両親に会わせる

優柔不断な彼氏に結婚を決断させる方法としては、両親に会わせるという方法があります。
両親に会えば、それが結婚の挨拶のような感じになりますよね。彼氏としても彼女の両親から結婚することを前提に話しが進めば、決断しなければという気持ちになります。
また、男性がなかなか結婚を決断できないのは、彼女の両親とのことがあるからです。挨拶に行くのに緊張したり、うまくやれるかどうか不安だったりするため、その不安が無くなれば結婚を決断しやすくもなりますよね。
あなたの両親だけでなく、彼氏の両親にも会いに行けば、ますます彼は結婚を意識することになります。その結果、プロポーズをしてくれる可能性があるのです。


逆プロポーズをする

逆プロポーズをするというのも、優柔不断な彼氏に結婚を決断させる方法です。なかなかプロポーズをしてくれない彼氏なのであれば、こちらからプロポーズをすることで踏ん切りをつけさせることができます。
プロポーズをなかなかしない男性は、結婚へのプレッシャーを感じていたり、なかなか自分では踏ん切りがつけられなかったりするものです。そのような男性をいつまで待っていても、時間の無駄となります。
あなたからプロポーズをするのは勇気が必要かもしれませんが、そうすれば彼氏も決断せざるを得なくなります。
彼氏もようやく本気で結婚のことを考えるようになるため、なかなか決断できない彼氏に対しては逆プロポーズが有効な対策となるのです。


同棲する

優柔不断な彼氏に結婚を決断させるために、同棲するというのも一つの対処法です。同棲をすれば、結婚生活のような暮らしを送ることになります。それにより、彼氏は結婚するメリットを実感することになるでしょう。
結婚に対して前向きにもなりますし、すでに同棲していることを考えれば、結婚することへのハードルも下がります。
そのため、結婚のためにまずは同棲をしてみましょう。ただし、同棲してから結婚を決断するまでに、それなりに時間がかかってしまうこともあるという難点もあります。


彼氏を後押ししよう

優柔不断な彼氏に結婚を決断させるためには、彼女であるあなたが後押ししなければなりません。
そのままの状態だと、彼氏はいつまで経っても結婚を決断しないでしょう。
そのため、彼氏が結婚を決断できるように、様々な作戦を立てて実践してみてください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/23 21:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます