AKB48が9月に1年半ぶりシングルリリース 選抜は“純正メンバー”で

拡大画像を見る

 AKB48が23日、横浜市のぴあアリーナMMで15周年記念コンサートを開き、9月29日に昨年3月以来となる58枚目シングル(タイトル未定)をリリースすることを発表した。表題曲の選抜にはSKE48などの姉妹グループのメンバーは入らずAKBメンバーのみで構成。10年の「チャンスの順番」以来の“純正メンバー”による作品となる。

 柏木由紀は「今までは姉妹グループのメンバーに助けられてきた中、今回、単独でコンサートをやったからAKBに任せてもらえたのはうれしいかな。結構うれしいかも」と話すと号泣。向井地美音は「こういう発表があってとてもうれしいです」と声を弾ませた。

 「チャンスの-」は10年12月8日にリリース。この年の9月に行われたじゃんけん大会での上位16人で選抜を構成した。センターは優勝した内田眞由美が務めた。“神7”のメンバーでは小嶋陽菜と前田敦子の2人が選抜入りした。当時の選抜メンバーは以下の通り。

 ★内田眞由美、石田晴香、小嶋陽菜、仲川遥香、前田亜美、佐藤すみれ、佐藤夏希、高城亜樹、中塚智実、倉持明日香、小林香菜、田名部生来、河西智美、松井咲子、前田敦子、近野莉菜(★はセンター)

関連リンク

  • 5/23 20:32
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

2
  • 大声ダイヤモンドの松井珠理奈からだんだんと増えた支店のメンバー、もはやAKB48のキャプテンや期のトップが選抜じゃないから、選抜入り出来ず可愛いし実力あるメンバーが沢山卒業してしまったよ 総選挙はその為のだったよ、今じゃコロナでさらに厳しい状況下だったから運営もやっと判断してくれたよ、シングル曲出さないアイドルは無から

  • おーー来たよ、運営ありがとうございますですよ、ゆきりんが思わず涙ですよ!みーおんも最後の総監督の言葉で涙ですよ

記事の無断転載を禁じます