『鬼滅の刃』アニメ第2期『遊郭編』の放送が決定! 柱の中でも屈指のイケメン“宇髄天元”が登場するよ〜

拡大画像を見る

2020年に一大旋風を巻き起こした『鬼滅の刃』の続編が決定。2021年に、映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』に続く物語『遊郭編』が放送されます。

これにちなんで、2月14日にはティザービジュアルと第1弾PVを公開

PVの再生回数は450万回を突破、ツイッターでは「鬼滅2期」がトレンド入りするなど、大注目を浴びているんです。

【『遊郭編』の主役的存在は宇随天元】

このたびテレビアニメ放送が決定した『遊郭編』は、原作漫画の8~11巻にあたる場面

鬼殺隊最高位の剣士・柱の1人、音柱の宇髄天元(うずい てんげん)の3人の嫁が、遊郭に潜入調査中に消息を絶ったところから、物語はスタートします。

嫁たちを助け出すため、炭治郎・善逸・伊之助を女装させた宇随。3人を使って潜入調査を開始するのですが……

そこには花魁に扮した上弦の鬼「堕姫(だき)」の姿が! 調査から一転、壮絶な「鬼の討伐」が始まるのです。

【炭治郎と禰豆子が覚醒するよ…!】

『遊郭編』の見どころは、ド派手でカッコ良すぎる宇髄と、炭治郎&禰豆子の覚醒

宇髄は柱の中でも屈指のイケメンなのですが、容姿だけでなく心もイケメン。命の優先順位の第1位が「嫁」であり、自分よりもまず「人」を優先する姿に、胸を打たれます。

また今作では、炭治郎&禰豆子がさらなる進化を遂げます

善逸や伊之助も、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』よりはるかにパワーアップしており、アニメでどう再現するのか気になるところ……!

【PVが良すぎて感無量】

物語の舞台は、男と女の見栄・欲・愛憎が渦巻く「吉原遊郭」。

YouTubeに公開された第1弾PVでは、華やかな遊郭と、その様子を屋根から見下ろす宇髄の姿を見ることができます。

画面に映し出される吉原の風景は、妖しく、魅惑的。この時点ですでに美しすぎて、ますます期待が高まってしまいます~っ!

【ネットも喜びに沸いています】

アニメ放送の続編が決定するや否や、ネットはお祭り騒ぎ。ツイッターには、

「遊郭編楽しみだなぁ~」
「宇髄さんが活躍するの待ってました」
「派手派手にまってました!!楽しみー」

といった声が寄せられています。

2月15日時点では、いつ・どこで放送されるのかなど具体的なことは決まっていませんが、今からとっても楽しみ♪

新たに登場するキャラクターの声優さんも気になるし、続報が待ちきれません!

参照元:YouTube、プレスリリース、Twitter検索 鬼滅2期
執筆:田端あんじ (c)Pouch
Photo:©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

関連リンク

  • 2/15 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます