どうしよう...?友達と「同じ人を好きになってしまった」ときの対処法って?

拡大画像を見る


友達と同じ男性を好きになってしまうことってありますよね。
恋愛を優先してしまえば友達との関係が悪くなってしまいますが、好きな人のことを簡単に諦めることもできません。
そこで今回は、友達と同じ人を好きになったときの対処法を紹介していきます。


身を引く

友達と同じ人を好きになってしまったとき、一つの選択肢として身を引くというものがあります。自分の気持ちに蓋をして、彼のことを諦めるのです。
友達のほうが先に好きになったということであれば、あなた以上に友達のほうが彼のことを想っているでしょう。あなたがまだ彼のことを気になっている程度であれば、身を引くということも選択の一つとなります。
しかしあなたが彼のことを本気で好きで、どうしても諦められないという場合は、身を引く必要はありません。
恋愛において誰が先に好きになったかということは関係ありませんし、友達と同じ人を好きになってしまうのも仕方のないことです。そのため、彼のことが本気で好きなのであれば、別の選択肢を選びましょう。


正直に話す

友達に正直に話すというのも、友達と同じ人を好きになったときの対処法です。友達に気持ちを隠したまま、一緒にいるのは苦しいですよね。それであれば、気持ちを伝えたほうが楽になれます。
友達に話してしまうことで一番問題になるのは、友達との関係が悪くなってしまうのではないかということです。しかしその程度で壊れてしまう関係であれば、そもそも2人の絆はたいしたものではないということでしょう。
本当の友達であれば、あなたの気持ちを友達も理解してくれるはずです。そこからは良きライバルとして、恨みっこなしで恋愛を進めることができるため、まずは話をしてみてください。


先に告白してもらう

友達と同じ人を好きになったときは、友達に先に告白してもらうという対処法もあります。
友達が先に告白をして、彼と付き合うことになれば、あなたは素直に諦めることができますよね。もしも友達が失敗すれば、今度はあなたの番となって、真正面からアプローチしていけるようになります。
そのため、友達が告白しようか迷っていたら、あなたは友達として背中を押してあげましょう。友達の結果が出れば、あなたはかなり動きやすくなるため、試してみてください。


友達と好きな人どちらも大切にしよう

友達と同じ人を好きになってしまったとき、友達と好きな人、どちらを選ぶべきか悩んでしまうものですよね。
しかし友達と好きな人、どちらかを選ばなければいけないということはありません。立ち回り方によっては両方の関係を守ることができるのです。
そのため、どちらかを選ばなければいけないという固定観念に捕らわれず、どちらの関係も成功させるために頑張ってください。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 5/23 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます